みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
外食編-並盛りを 食えてた頃が 懐かしい すた丼ミニ@伝説のすた丼屋/上尾
外食編-並盛りを 食えてた頃が 懐かしい すた丼ミニ@伝説のすた丼屋/上尾
少し以前の話になりますが、10/25(日)の昼食は、すた丼が食べたくなりこちらの店へ。「伝説のすた丼屋」上尾店です。
151025-101すた丼屋(S)
ネットで検索すると自宅から約5.8kmでしたので、何とかギリギリ往復徒歩での訪問可能エリア内。天気も良かったので徒歩で行くことにしまた。もしもっと距離があれば上尾は定期券の区間外ですから、電車賃払って行くのはアホらしいので車を使うことになります。





まずはメニューを確認。
151025-102メニュー(S)
すた丼にミニ(530円)があるのを確認して注文します。何せすた丼の並盛りは牛丼の特盛り以上、今のみやけんには完全にカロリーオーバー。平気で並盛りを注文していた若い頃が懐かしい、と思うのは紛れもなく中年になった証拠。





しばらくして、すた丼ミニが登場します。
151025-103登場(S)
にんにくの香りがぷ~んと漂ってきましたよ。





中央部に窪みを作り玉子を落として、七味唐辛子をたっぷり振って準備OK。
151025-104準備OK(S)
やっぱりすた丼には七味でしょう。





いただきま~す。モグモグモグ♪
151025-105肉上げ(S)
うっ、旨い! にんにく醤油のタレが絡んだ豚肉は最高です。





玉子を崩して玉子かけご飯状態に。
151025-106玉子崩し(S)
玉子とタレの絡んだご飯、これがまた旨いんです。





味噌汁は、普通のわかめの味噌汁。
151025-107味噌汁(S)
インスタントっぽい味ですが、松屋よりはマシなレベル。





そして沢庵。
151025-108沢庵(S)
いいアクセントになります。





すた丼をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
151025-109完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数628食、平均価格:一食当たり税込477円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ



伝説のすた丼屋 上尾店豚丼 / 上尾駅原市駅吉野原駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ