みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
外食編-黒丼 なくてがっかり 一代元 味噌ラーメン@一代元/宮原
外食編-黒丼 なくてがっかり 一代元 味噌ラーメン@一代元/宮原
少し以前の話になりますが、11/1(日)の昼食は、こちらの店へ。「一代元」宮原西口店です。
151101-101一代元(S)
この日は行先を決めずに気分で適当にウォーキングして、お腹が減ったら近くの店に入るという作戦。家を出た時はこの店に入ろうとは予想もしていませんでした。





まずはメニューを検討。
151101-102メニュー(S)
アレレ、一代元と言えば黒丼のとんこつスープと、白丼のとりがらスープを選べるのを売りにしていたはずなのですが、この店は黒丼はないようです。こってり好きのみやけんとしてはちょっとがっかり。それでも卓上に七味唐辛子の瓶を見つけたので、注文は味噌ラーメン(702円)にしました。





しばらくして、味噌ラーメンが登場します。
151101-103登場(S)
いかにも味噌っぽい色のスープに、トッピングは炒め野菜というスタイル。





ではまずスープから。ズ~ッ、ズズ♪
151101-104れんげ上げ(S)
うん、旨い! でもやっぱりベースの出汁がとりがらなので、みやけんが期待していたこってり系ではなくあっさりタイプ。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
151101-105麺上げ(S)
うっ、旨い! 東京ラーメン的な細麺ですが、茹で加減バッチリでコシのある美味しい麺です。





炒め野菜はもやし、にんじん、ニラ。
151101-106野菜上げ(S)
シャキシャキの食感がいいですね。





卓上の七味唐辛子を大量投入します。
151101-107七味投入(S)
やっぱり味噌ラーメンには七味でしょう。





挽肉も多少入っていました。
151101-108挽肉(S)
これは嬉しい誤算。




ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
151101-109完食(S)
ふ~、食った~。
でもねぇ、期待していたとんこつスープのこってり味噌じゃなかったからなぁ。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格ですとは言えないなぁ、と思いながらみやけんはお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数630食、平均価格:一食当たり税込477円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ



一代元 宮原西口店ラーメン / 宮原駅加茂宮駅日進駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ