みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
外食編-物足りず 普通の七味 かけ直す プレミアム牛めし並@松屋/浦和
外食編-物足りず 普通の七味 かけ直す プレミアム牛めし並@松屋/浦和
少し以前の話になりますが、11/28(土)の昼食は、こちらの店へ。「松屋」浦和店です。
151128-101松屋(S)
以前からずっと工事中だった浦和駅高架下の商業施設が開業したということで見に行き、飲食店もあるだろうからそこで食べようか、なかったら松屋でいいやと考えていたのですが、結果松屋になりました。(笑)





まずはメニューを検討。
151128-102メニュー(S)
牛定はカロリー高そうだし、来月初めにコレステロールの血液検査が控えているのでパス。カレーは安いのですが具なしで寂しいので、消去法でプレミアム牛めしを選択します。





すぐにプレミアム牛めしが登場します。
151128-103登場(S)
味噌汁と、焙煎黒七味付のいつものスタイル。





紅生姜を持って、焙煎黒七味をたっぷり振って、準備OK。
151128-104準備OK(S)
やっぱり牛めしには七味でしょう。





いただきま~す。モグモグモグ♪
151128-105肉上げ(S)
うっ、旨い! 牛めしのアタマって、何でこんなに旨いんでしょう。焙煎黒七味もいい香りです。





タレの染みたご飯と玉ねぎも旨い!
151128-106ご飯上げ(S)
これだけでも十分食べられちゃいます。





そして紅生姜。
151128-107紅生姜(S)
これが実にいい仕事してます。





味噌汁はいつもの松屋の味噌汁。
151128-108味噌汁(S)
いつものように具はしっかり頂いて、汁は残しました。





プレミアム牛めしについて来る焙煎黒七味、香りが良く、山椒のしびれるような辛さはあるのですが唐辛子のピリリとした辛さはイマイチ。
151128-109かけ直し(S)
物足りなくなって普通の七味唐辛子をかけ直します。





牛めしをグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
151128-110完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは十分合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数644食、平均価格:一食当たり税込476円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ



松屋 浦和店牛丼 / 浦和駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ