みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
No.0914 丸のまま 買うからこその この旨さ
No.0914 丸のまま 買うからこその この旨さ
2015/11/28(土)の料理
今日のメニュー:左からスルメイカのプルピートス風、ほうれん草ときのこのおひたし冬バージョン、キャベ玉、かぶの浅漬け
151128-200全体(S)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナ上空は、雲一つない晴天です。
151128-201空T(S)
朝は冷え込みましたが、天気のおかげで昼間は過ごし易い、典型的な関東の冬の気候のよう。





今週末のさいたまスーパーアリナーナのイベントはこちら。
151128-202キッズコレクション(S)

151128-203レベッカ(S)

土曜日と日曜日では違う催しのようです。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、イカがあればプルピートス風に、後はキャベ玉と、ほうれん草ときのこのおひたしでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。スルメイカを物色しますが、予想よりちょっと高目の1杯259円。でも大振りだったのでヨシとしましょうか。というわけで、今夜はこれ。





スルメイカのプルピートス風
151128-211炒め(S)
まずスルメイカをスライスしたにんにくといっしょにオリーブオイルで炒めます。





イカの肝を加えて酒で伸ばして全体に絡め、塩で味付けして出来上がり。
151128-212完成(S)
プルピートスというのはスペインの漁師料理の名前で、にんにくとオリーブオイルを使うところが似ているのでみやけん的にはこれをプルピートス風と呼んでいます。最近はイカを自分で捌かずに、捌いてあるものを買う人が多いようですが、捌いて売っているイカには肝はついていません。肝を使うこの料理は1杯丸のまま買うからこそ出来る味ですね。





キャベ玉
151128-221キャベツ炒め(S)
まずはキャベツを炒めて塩胡椒で味付け。





砂糖と塩で下味をつけた玉子を流し込んで、玉子が固まるまで炒めて出来上がり。
151128-222完成(S)
赤羽「まるよし」の名物料理ですね。簡単で安くて美味しいので自分でも作るようになりました。





ほうれん草ときのこのおひたし冬バージョン
151128-231おひたし(S)
下茹でして刻んだほうれん草ときのこ(しいたけ、えのき)を器に盛って麺つゆを薄めたものをかけてレンジでチンして温め、すりごまと削り節をトッピングしたものです。





かぶの浅漬け
151128-241浅漬け(S)
かぶが安かったので、今週はかぶにしました。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
151128-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込713円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
151128-291歩数計(S)
34,145歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ