みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
No.0921 正月の 前にと求む 安まぐろ
No.0921 正月の 前にと求む 安まぐろ
2015/12/20(日)の料理
今日のメニュー:左からまぐろの山かけ、かぶの浅漬け(昨日作ったもの)、野菜と豆腐の旨煮
151220-200全体(S)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園上空は、雲ひとつない晴天です。
151220-201空T(S)
今日も昨日に続き冬の関東らしい晴天。体感ではこの冬一番の寒さでした。





氷川神社では、正月の準備が着々と進んでいるようです。
151220-202正月準備T(S)
参道の途中にある橋は、毎年正月には一方通行になるんだよねぇ。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、びんちょうまぐろ100g99円です。正月にはいつも高いまぐろを食べるので、安物のまぐろは今のうちに食べておかなくちゃね。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、まぐろは山かけにして、後は野菜と豆腐の旨煮でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





まぐろの山かけ
151220-211づけ(S)
まずはまぐろを山葵醤油に10分程漬けます。色合いが悪くなるのでプロはやらないようですが、この方が旨いです。





まぐろを器に盛り、皮を剥いてすりおろした大和芋をかけて玉子を落とし、めかぶと刻んだ韓国海苔をトッピング。
151220-212出来上がり(S)
ああ、しまった! 大葉を買い忘れました。





醤油少々をかけて全体をグルグルかき混ぜていただきます。
151220-213混ぜ(S)
醤油は薄目に。でもまぐろは最初に山葵醤油に漬けているので美味しく頂けます。





野菜と豆腐の旨煮
151220-221スープ(S)
まずは中華あじ、中華スープの素、とりがらスープの素で適当にスープを作ります。





白菜の白い部分、青梗菜の茎の部分を炒めます。
151220-222炒め(S)
強火で強気に、がコツ。





スープを注いで豆腐を加え、弱火にしてしばらくコトコト煮込みます。
151220-223煮込み(S)
野菜が柔らかくなるまでお好みの時間で。






白菜と青梗菜の葉の部分、木耳とぶなしめじを加えて更に煮込みます。
151220-224完成(S)
水溶き片栗粉でとろみをつけ、香り付けのごま油を垂らしてザックリとかき混ぜて出来上がり。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
151220-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込862円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
151220-291歩数計(S)
70,260歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ