みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
No.0928 お土産の カレーうどんを ひと捻り
No.0928 お土産の カレーうどんを ひと捻り
2016/1/10(日)の料理
今日のメニュー:左からトマトと豆とかいわれのサラダ、野菜たっぷりひもかわチキンカレーうどん
160110-200全体(S)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園上空は、雲ひとつない晴天です。
160110-201空T(S)
今日も昨日と同様朝は冷え込みましたが、昼間は暖かいというパターンでした。





訳あって早朝訪問の某スーパー。
160110-202バレンタイン(S)
正月も終わったばかりなのにもうバレンタインコーナーが。(笑)





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
そして今日のメニューは、カレーうどんに決まっています。
昨年11月に妻と娘と3人で草津温泉に旅行に行ったときに、自分へのお土産というか自己消費用にと妻が買ったひもかわカレーうどんの賞味期限が迫っていたので、これを食べることにしたのです。
ただし買って来たうどんのパッケージの中身は麺とスープだけなので、ちょっとひと捻りしてカレー出汁には鶏肉と野菜を加えて野菜たっぷりチキンカレーに、更にもう一品トマトと豆とかいわれのサラダを作ることにしました。
鶏肉は鶏塩鍋を作るときにいつも使う骨付きのぶつ切りの冷凍物をゲット、野菜売り場ではおあつらえ向きにトマトの特売をやっていたので早速購入です。というわけで、今夜はこれ。





野菜たっぷりひもかわチキンカレーうどん
160110-211外観T(S)
こちらがうどんのパッケージです。





中身はこんな感じ。
160110-212中身T(S)
幅広のひもかわうどんの半乾き麺とスープのセット。スープはもちろん丼に入れて熱湯を注ぐだけのお手軽仕様ですが、それだけでは面白くないし栄養面でも偏ります。





まずは昆布を戻して鶏肉を煮ます。
160110-213煮始め(S)
大量のアクが出るのですくい、弱火にしてコトコトと。





約1時間後の様子。
160110-214白濁(S)
スープが白濁しています。





少量のめんつゆとほんだしを加え、袋のスープの素を投入。
160110-215カレー完成(S)
スープは明日の朝を考えて多目に作ったので、市販のカレールウを投入して味を調整。





ブロッコリーとパプリカは別鍋で塩茹でに。
160110-216野菜完成(S)
カレー出汁で煮ると色合いが悪くなるので。





麺を茹でます。
160110-217麺茹で(S)
茹で時間は約10分。





茹で上がりの麺を丼に盛り、カレールウをかけ、野菜をトッピング。
160110-218麺完成(S)
最後に刻みネギを乗せて出来上がり。ひもかわうどんはまあ一言で言えば幅広のきしめんといったところ、いい意味で外観から想像する味そのまんま。なかなか美味しかったです。





トマトと豆とかいわれのサラダ
160110-221サラダ(S)
トマトが旬でないので最初はミニトマトで作ろうと思っていたのですが、運よく特売していたトマトを買ってみたところ、これがイマイチ。(苦笑)


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
160110-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込924円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
160110-291歩数計(S)
76,426歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ