みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
No.0930 牛スジは 昨日食べたが 今日も食う
No.0930 牛スジは 昨日食べたが 今日も食う
2016/1/16(土)の料理
今日のメニュー:左からかぶと大根の浅漬け、牛スジと豆のカレー
160116-200全体(S)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナ上空は、雲一つない晴天です。
160116-201空T(S)
冬の関東の天気を象徴するような青空。空気が乾燥しているので視界も良好、遠くの山々まではっきり見えます。





けやきひろばの1階では改修工事が始まったようです。
160116-202けやきひろば改修(S)
それにしても8月末までとはずいぶん長い期間工事をするんですね。そういえばさいたまスーパーアリーナ本体も今年改修工事があるとか。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日は妻が友人と旅行で帰りが遅くなるのでみやけん一人の夕食となります。
このパターンのときは、「もつ」か「牛スジ」に決まっています。どちらもみやけんの大好物なのですが、妻は苦手にしているので普段は絶対作れないですからね。
店に着くと、肉売り場を確認。牛スジを売っていたので早速ゲット。牛スジの煮込みは昨晩「一軒め酒場」で食べたばかりなのですが、全然問題なし。牛スジのカレーは煮込みとは全くの別物なのです。というわけで、今夜はこれ。





牛スジと豆のカレー
160116-211カレー粉(S)
まずはスパイスを用意します。ナツメグ、シナモン、クローブ、クミンと市販のカレー粉を混ぜ合わせます。





みじん切りの玉ねぎとにんにくを炒めます。
160116-212玉ねぎ炒め(S)
アメ色になるまでなんて考えずに適当に。





細かく切った牛スジを投入して炒め、スパイスの半分を加えます。
160116-213牛筋投入(S)
カレーのいい香りがプ~ンと漂って来ました。





水を加え、沸騰したら大量の一味唐辛子を加えさらに牛スジに味をなじませる意味で市販のカレールウを一個だけ加えて溶かします。
160116-214煮込み(S)
このままトロ火で1時間程煮込みます。





味を見ながら市販のカレールウで適宜味付けし、水煮の豆を加えて完成。
160116-215完成(S)
豆は煮崩れて欲しくないので、完成直前に入れるのがみやけん流。





いただきま~す。モグモグモグ♪
160116-216スプーン上げ(S)
うっ、旨い!トロトロに煮えた牛スジとカレーの相性は抜群。ヘタなビーフカレーよりもよっぽど美味しいですよ。





かぶと大根の浅漬け
160116-221浅漬け(S)
かぶは安かったのですが量がイマイチだったので冷蔵庫の大根も使いました。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
160116-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込620円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
160116-291歩数計(S)
35,957歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ