みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
No.0932 銀鮭の 脂際立つ チョイ甘め
No.0932 銀鮭の 脂際立つ チョイ甘め
2016/1/23(土)の料理
今日のメニュー:左から銀鮭の西京漬、キャベツとトマトのチーズ焼、白菜の浅漬け、高菜豆腐
160123-200全体(S)






今日のさいたまは曇り。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナ上空は、分厚い雲に覆われています。
160123-201空T(S)
天気が悪いので昼間も気温は上がらず、天気予報の最高気温は4℃とか。ひえ~っ、寒い寒い!





さいたまスーパーアリーナではこの時期恒例のひな人形の展示即売会が。
160123-202ひな人形T(S)
意外と知られていないようですが、さいたま市(特に旧岩槻市)は古くからの人形の産地なのです。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、鰤の照焼きと高菜豆腐、それにキャベツとトマトのチーズ焼でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。魚売り場で鰤を物色しますが、今日はいつもより高目の値段で、しかも4切れ入りしかなく明日の朝の分を含めても3切れ(妻は洋食派)でいい我が家では一切れ余ってしまいます。他の魚はないか探したところ、銀鮭の西京漬が3切れで399円でしたので、こちらを使うことにしました。というわけで、今夜はこれ。





銀鮭の西京漬
160123-211鮭焼(S)
これは買って来たものをそのまま焼いただけ。西京漬なのでチョイ甘めの味なのですが、許容範囲内です。むしろチョイ甘の方が銀鮭の脂の乗りが際立つ感じでした。





高菜豆腐(高菜と豆腐のうま煮)
160123-221豆腐煮(S)
まずはとりがらスープの素で適当に作った出汁で豆腐をコトコト煮ます。





買って来た高菜漬けを投入し、水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。
160123-222完成(S)
味付けは高菜の塩気だけなのですが、素朴な味で食べ飽きることがありません。





キャベツとトマトのチーズ焼
160123-231キャベツ炒め(S)
まずはキャベツを炒めます。しんなりしたところで塩胡椒で味付け。





刻んだトマトとバジルを投入してザックリ混ぜます。
160123-232トマト投入(S)
トマトに一旦火を通す感じで。





とろけるチーズを乗せます。
160123-233チーズ乗せ(S)
蓋をして蒸し焼きに。トーズがとろけるのを待ちます。





チーズがとろけたら、器に盛って出来上がり。
160123-234完成(S)
粒胡椒をカリカリと挽いてトッピングします。





白菜の浅漬け
160123-241浅漬け(S)
白菜が安かったので。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
160123-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込939円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
160123-291歩数計(S)
39,998歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ