みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
外食編-シンプルが ベストと思う 味噌らーめん 味噌らーめん@幸楽苑/東浦和
外食編-シンプルが ベストと思う 味噌らーめん 味噌らーめん@幸楽苑/東浦和
少し以前の話になりますが、2/5(金、休暇中)の昼食は、ラーメンが食べたくなりこちらの店へ。「幸楽苑」東浦和店です。
160205-101幸楽苑(S)
最寄駅は武蔵野線の東浦和なのですが、浦和駅から徒歩50分位なのでウォーキングを兼ねて徒歩で訪問しました。





まずはメニューを確認。
160205-102メニュー(S)
幸楽苑では味噌らーめん(421円)と決めているのですが、念のため。





しばらくして、味噌らーめんが登場します。
160205-103登場(S)
麺にスープ、トッピングはチャーシュー、メンマ、ナルト、海苔、刻みネギという構成は、スープ以外は値段も含め塩らーめんと同じ。味噌らーめんというと野菜を乗せて値段も高くする店が多いですが、みやけん的にはこういうシンプルな味噌らーめんがベスト。野菜を乗せたものは味噌野菜ラーメンとして別メニューにすれば良いのです。





ではまずスープから。ズ~ッ、ズズ♪
160205-104れんげ上げ(S)
うっ、旨い! もうちょっとこってりしている方が個人的には好みなのですが、十分おいしいスープです。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
160205-105麺上げ(S)
うっ、旨い! モチモチした食感の幸楽苑自慢の多加水熟成麺は健在。





チャーシューは柔らかく、よく煮込まれています。
160205-106チャーシュー上げ(S)
パサつくこともなく、おいしくいただけました。





メンマは、まあ普通。
160205-107メンマ上げ(S)
ラーメンの具ですから、普通が一番。





海苔とナルト。
160205-108海苔ナルト(S)
いいアクセントになります。





胡椒を大量投入すると、味がグッと引き締まります。
160205-109胡椒(S)
一味唐辛子がないのは残念。





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
160205-110完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数669食、平均価格:一食当たり税込474円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ



幸楽苑 東浦和店ラーメン / 東浦和駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ