みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
No.0942 血液を バラバラにする 怖い店
No.0942 血液を バラバラにする 怖い店
2016/2/11(木)の料理
今日のメニュー:左から炙りサーモン刺、サーモンのマリネ、野菜と豆腐の旨煮
160211-200全体(S)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキング中の岩槻本町中央通りの上空は、雲ひとつない晴天です。
160211-201空T(S)
北風が収まり昨日に比べ暖かい日。天気予報でも2月下旬から3月上旬並みとのこと。





通りを歩いていると、薬局らしき店の店頭にこんな文字が。
160211-202血液バラバラ(S)
「血液サラサラ」なら判りますが、「血液バラバラ」って、どうやったらバラバラに出来るのか........意味不明です。(笑)





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日は広告はなしの日。(みやけんが知らないだけかも)
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、骨付き鶏もも肉を使って鶏の塩スープ鍋がいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、刺身用のサーモンが何と100g119円! これは買いでしょう。サーモンは炙りサーモン刺しとマリネにして、後は野菜と豆腐の旨煮でいいかな。というわけで、今夜はこれ。





炙りサーモン刺し
160211-211サーモン焼(S)
サーモンはフライパンで表面だけサッと焼きます。





サーモンを切って器に盛って出来上がり。
160211-212サーモン完成(S)
サーモンは表面を焼くことで風味がグッと増します。炙りサーモンはお寿司屋さんのメニューにも良く見かけますよね。





サーモンのマリネ
160211-221サーモン漬け(S)
お酢、酒、砂糖、塩、バジル、胡椒を合わせたマリネ液を煮切り、晒し玉ねぎと薄くスライスしたサーモンを漬けて冷蔵庫に数時間置きます。





汁気を切って醤油少々をかけて混ぜ、器に盛ります。
160211-222サーモンン完成(S)
バジルと胡椒少々をトッピングして出来上がり。





野菜と豆腐の旨煮
160211-231スープ(S)
まずは中華あじ、中華スープの素、とりがらスープの素で適当にスープを作ります。





キャベツともやしを炒めます。
160211-232キャベツ炒め(S)
強火で強気に、がコツ。





スープを注ぎ、豆腐と木耳を投入。
160211-233ニラ投入(S)
少し煮込んでからニラを追加し、水溶き片栗粉でとろみを漬けます。





仕上げに香り付けのごま油を垂らして、ザックリと混ぜて完成。
160211-234完成(S)
器に盛って、食卓に運びます。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
160211-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込760円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんが2月4日からの個人的8連休で歩いた歩数は、
160211-291歩数計(S)
317,594歩でした。ウォーキング三昧の個人的8連休だったなぁ、これはこれで大満足です。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ