みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
No.0943 こりゃ旨い! 娘の土産 ソーキそば
No.0943 こりゃ旨い! 娘の土産 ソーキそば
2016/2/13(土)の料理
今日のメニュー:左から野菜と玉子ときのこの炒め、かぶとキャベツの浅漬け、ソーキそば、
160213-200全体(S)






今日のさいたまは曇り後時々晴れ。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナ上空は、分厚い雲に覆われています。
160213-201空T(S)
天気はそんなには良くないのですが、この時期にしてはかなり暖かい日。予報では明日はさらに暖かく4月上旬並みになるとか。





2月から改修工事と聞いていたさいたまスーパーアリーナですが、今週はまだイベントをやっていました。さいたまサイクルエキスポだそうです。
160213-202サイクルエキスポT(S)
ウォーキング派のみやけん、そう言えばもうたぶん10年以上自転車に乗っていない気がするなぁ。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日は昨年の秋に娘が沖縄旅行した時のお土産のソーキそばの賞味期限が2月末なので、これを食べるよう妻の指令が出ています。
ソーキそばだけだと栄養のバランスが悪いので、野菜と玉子ときのこの炒めを作ろうと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





こちらがお土産のソーキそばです。
160213-211箱(S)
沖縄そばといっても島毎に特徴があるようで、これは宮古のもののようです。





箱の中身はこんな感じ。
160213-212中身(S)
麺、スープ、ソーキが各2個入っています。





丼にスープの素を入れ熱湯を注ぎ、茹でたそばを投入してソーキを乗せ、刻みネギを散らして出来上がり。
160213-213そば完成(S)
お土産用のパックではありますが、これが予想外に旨かったです。麺は想像通りの旨さなのですが、スープの出汁が袋入りをお湯で薄めただけとは思えない程、かつおの風味がしっかりしていました。そしてソーキは豚の軟骨の部分がプルプルで、コラーゲン補給したなという感じでした。





野菜と玉子ときのこの炒め
160213-221エッグ(S)
まずは砂糖と塩で下味をつけた玉子でスクランブルエッグを作り、ボウルに取ります。





キャベツと小松菜の茎の部分、スライスしたにんにくを炒めます。
160213-222炒め(S)
強火で強気に、がコツ。





小松菜の葉の部分、ぶなしめじ、しいたけ、木耳を加えてさらに炒めます。
160213-223その他投入(S)
中華スープの素、中華あじ、とりがらスープの素、醤油、酒、胡椒、片栗粉を合わせた調味料で味付けし、スクランブルエッグを加えます。





仕上げに香り付けのごま油を垂らし、ザックリとかき混ぜて出来上がり。
160213-224出来上がり(S)
器に盛って、食卓に運びます。





かぶとキャベツの浅漬け
160213-231浅漬け(S)
かぶの量がイマイチだったので、キャベツで増量しました。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
160213-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込664円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
160213-291歩数計(S)
39,546歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ