みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
外食編-とんこつに 一味たっぷり ああ旨い とんこつラーメン@日高屋/指扇
外食編-とんこつに 一味たっぷり ああ旨い とんこつラーメン@日高屋/指扇
少し以前の話になりますが、2/14(日)の昼食は、こちらの店へ。「日高屋」指扇店です。
160214-101日高屋(S)
この日は特に最初から日高屋に決めていた訳ではなく、指扇方面にウォーキングして駅付近の店で昼食にする作戦。指扇駅前に日高屋があったので、こちらで食べることにしました。





まずはメニューを検討。
160214-102メニュー(S)
この日はラーメン気分だったので、とんこつラーメン(420円)を注文します。





ふと調味料置き場に目をやると、何と一味唐辛子発見。
160214-103一味T(S)
これは嬉しいですね。





少しして、とんこつラーメンが登場します。
160214-104登場(S)
いかにもとんこつらしい白濁したスープに、トッピングはチャーシュー、メンマ、海苔、刻みネギといういつもの日高屋スタイル。





一味唐辛子をたっぷり振って、準備OK。
160214-105準備OK(S)
一味を発見したからには、投入しないわけにはいきません。





ではまずスープから。ズ~ッ、ズズ♪
160214-106れんげ上げ(S)
うっ、旨い! 味はいつもの日高屋のとんこつスープですが、一味の辛さが加わってますますみやけん好みの味に。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
160214-107麺上げ(S)
うっ、旨い! 当然ながらいつもの日高屋の麺ですが、茹で加減バッチリ。





チャーシューは良く煮込まれて柔らかく、味もしっかり染みています。
160214-108チャーシュー上げ(S)
パサつくことなく美味しくいただけました。





メンマは、まあ普通。
160214-109メンマ上げ(S)
ラーメンの具ですからこれでいいのです。





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
160214-110完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数677食、平均価格:一食当たり税込473円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ



日高屋 指扇店ラーメン / 指扇駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
それで指扇に!
レンジでチンさん、こんばんは。
へぇ~それは知りませんでした。
でも駅の利用者の方は重宝しているんでしょうねぇ。飲食店はほとんどなかったような気がしたので。
2016/04/14(木) 20:07:04 | URL | みやけん #-[ 編集]
指扇
日高屋、ある意味では指扇が発祥の地らしいですよ。

日高屋の創業者が指扇に住んでいます。

指扇の日高屋については、色々な噂があります。

限界集落みたいな街の指扇、そんなところに出店しても採算性が悪いに決まっていると役員会などで反対意見があったのだけど、創業者の住む街に日高屋が無いのはおかしいということでの出店になったそうです。

だいたい日高屋の前は、ミスタードーナツだったのですが契約更新のときに大幅な家賃の値上げを告げられ、「こんな限界集落みたいな街で、そんなべらぼうな家賃払えるか!」とミスタードーナツは撤退しました。←あくまでも噂

その後、オリジン弁当が短期間ありましたが、家賃の高さから暫くの間は空き店舗でした。

それで日高屋が家賃をかなり値切って出店したとか。

それでもやはり限界集落みたいな街の指扇、予想通りに採算性は悪いのだけど、創業者が住む街というだけで撤退出来ません。





指扇店の初代店長は、飲み仲間の息子さんでした。←これは本当

実は部屋の窓から日高屋の明かりが見えます。←これも本当


2016/04/14(木) 16:56:00 | URL | レンジでチン #eMknYnEw[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ