みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
外食編-丸亀の 価値ここにあり 入れ放題 かけうどん並@丸亀製麺/南浦和
外食編-丸亀の 価値ここにあり 入れ放題 かけうどん並@丸亀製麺/南浦和
少し以前の話になりますが、3/19(土)の昼食は、うどんが食べたくなりこちらの店へ。「丸亀製麺」さいたま太田窪店です。
160319-101丸亀(S)
以前ウォーキング中に偶然見つけ、訪問の機会を窺っていた店。この日は午前中に血圧の薬を貰いに病院に行ったのですが、予定より早く終わりこちらまで足を延ばすことにしました。





まずはメニューを確認。
160319-102メニューT(S)
郊外型の丸亀なら、やっぱりかけうどんの並ですよね。





すぐにかけうどんの並が登場。
160319-103登場(S)
丸亀では出汁はセルフなので麺だけ。





会計を済ませて、レジの後にあるスペースで出汁を注ぎます。
160319-104出汁かけ(S)
当然かなり多目に。





入れ放題の揚げ玉とネギをたっぷり乗せます。
160319-105たっぷり乗せ(S)
丸亀の価値はやはりここにあり。(笑)





七味唐辛子をたっぷり振って、準備OK。
160319-106準備OK(S)
やっぱりうどんには七味でしょう。





ではまず出汁から。ズ~ッ、ズズ♪
160319-107れんげ上げ(S)
うっ、旨い! やっぱり讃岐うどんには、いりこの出汁が最高に合うなぁ。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
160319-108麺上げ(S)
うっ、旨い! コシのある麺は、路麺店でよくある茹で麺とは全然違う、讃岐うどん独特の食感。これはうまいや。





揚げ玉はもちろん自家製。
160319-109揚げ玉上げ(S)
この日は鶏天のものと思われる鶏皮の切れ端部分が混ざっていて、ラッキーな気分に。





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
160319-110完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは十分合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数686食、平均価格:一食当たり税込473円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ



丸亀製麺 さいたま太田窪店うどん / 南浦和駅浦和駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ