みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
外食編-〆炭と 思いたくない この1杯 かけそば@中山道/大宮
外食編-〆炭と 思いたくない この1杯 かけそば@中山道/大宮
少し以前の話になりますが、4/8(金)は2件目に入った酒場で結局食べ物を何も注文しなかったので、さすがに腹に少し何か入れようということで大宮駅構内にあるこちらの店へ。「中山道」です。
160408-031中山道(S)
最初は「富士そば」にしようかと思ったのですが、こちらの方が近かったのでこちらに。





まずはメニューを検討。
160408-032メニュー(S)
でもこの店自慢の「かき揚げ」は揚げ置きなのは前回判明していたし、遅い時間の油物はメタボ直結ということでかけそば(270円)を注文します。





すぐにかけそばが登場します。
160408-033登場(S)
セルフなので自分でカウンターに運びます。





カウンターの上には、こんなものが。
160408-034すり胡麻(S)
当然すり胡麻も入れちゃいましょう。





七味唐辛子とすり胡麻をたっぷり振って、準備OK。
160408-035準備OK(S)
やっぱり蕎麦には七味でしょう。





ではまず出汁を一口すすります。ズ~ッ、ズズ♪
160408-036出汁(S)
うっ、旨い! まあ普通の駅そばの出汁なのですが、これでいいのです。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
160408-037麺上げ(S)
うっ、旨い! デロデロの茹で麺ではありませんが、値段相応の味。でもこれが妙に旨いんです。みやけんは普段呑んでも、所謂〆炭は不要なのですが、クセにならないようにしなければ。(笑)





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
160408-038完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ