みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
No.0966 放置式 時間が作る 深い滋味
No.0966 放置式 時間が作る 深い滋味
2016/5/1(日)の料理
今日のメニュー:左からイカのプルピートス風、きゅうりのスティック特製味噌添え、ベーコンと野菜と豆のコンソメスープ煮
160501-200全体(S)






今日のさいたまは晴れ時々曇り。ウォーキングコースの大宮公園上空は、全体に薄雲がかかっていますが概ね晴天。
160501-201空T(S)
日射しが強く、直射日光の下ではまるで夏のよう。





大宮公園野球場のゲートが空いていたので入ってみました。
160501-202野球(S)
高校野球の春の大会が始まっていましたよ。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、銀鮭のガーリックマーガリン焼とベーコンと野菜と豆のコンソメスープ煮、あとはきゅうりのスティック特製味噌添えでいいかと作戦を立てました
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。魚売り場で鮭を物色しますが、この日は5切れ入りパック500円しかありません。今日は長男が家で夕食を食べないので、5切れは多すぎます。他を探すと大振りのスルメイカが1杯280円でしたので、鮭は止めてイカのプルピートス風にしましょうか。というわけで、今夜はこれ。





イカのプルピートス風
160501-211にんにく炒め(S)
まずスライスしたにんにくとオリーブオイルを弱火でじっくり加熱します。





香りが出たら、イカを炒めます。
160501-212イカ投入(S)
火はあくまで弱火で、オリーブオイルをイカの表面に纏わせる感じに。





イカの表面が白くなったら、イカの肝を投入してほぐします。
160501-213肝投入(S)
酒を加えて蒸し煮にし、塩で味付け。





器に盛って、白髪ネギを盛って完成。
160501-214完成(S)
プルピートスというのはスペインの漁師料理なのですが、勝手にレシピを想像して作っています。本場では多分ワインを使うんでしょうけど、みやけん流は日本酒で。





ベーコンと野菜と豆のコンソメスープ煮
160501-221鍋セット(S)
まず鍋に水を入れ白菜の白い部分、白菜の葉の部分、ぶなしめじ、ベーコンの順に加え、とりがらスープの素をパラリ。コンソメキューブを乗せて火にかけ蓋をします。





沸騰して少ししてから蓋を取ったところ。
160501-222蓋(S)
白菜がペチャンコになっています。





全体をザックリと混ぜます。
160501-223混ぜ(S)
白菜がトロトロになるまで弱火で煮込みます。





塩胡椒で味を整え、水煮の大豆を加えて完成。
160501-224完成(S)
材料をセットしたら後は時間が作ってくれるような料理。みやけんは「放置式」と呼んでいますが、これが滋味深い、素朴な味で何回食べても食べ飽きることがありません。





きゅうりのスティック特製味噌添え
160501-231味噌材料(S)
まずは味噌、みじん切りのにんにくを胡麻油で煮たもの、おろし生姜、刻みネギ、刻んだ大葉、すり胡麻を合わせて特製味噌を作ります。





きゅうりをスティック状に切り特製味噌を添えて完成。食べ易さを考えてスティックは短めにしています。
160501-232完成(S)
この特製味噌、きゅうりにつけていただいてももちろん旨いのですが、ご飯の友としても十分イケます。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
160501-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込975円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの3連休で歩いた歩数は、
160501-291歩数計(S)
104,034歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ