みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
No.0972 銀鮭は 皮を捨てては 勿体ない
No.0972 銀鮭は 皮を捨てては 勿体ない
2016/5/21(土)の料理
今日のメニュー:左から銀鮭のガーリックマーガリン焼、トマトときゅうりとかいわれのサラダ、ニラ玉きのこ餡
160521-200全体(S)






今日のさいたまは晴れ後曇り。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナ上空は、雲一つない晴天です。
160521-201空T(S)
気温もそれなりに上がったと思いますが、空気が乾燥していてカラリとした暑さだったので、過ごし易い日でした。






さいたまスーパーアリーナでは、改装工事のためしばらく正面入り口側は足場で覆われ人も入れないようになっていましたが、それが撤去されているのを確認。
160521-202案内図T(S)
正面すぐ脇の案内図も復活。改装工事も正面側は終盤のようです。裏側はまだ足場がかなり残っていますが。






さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、銀鮭切身100g150円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、銀鮭は定番のガーリックマーガリン焼に、後はニラ玉きのこ餡と、トマトときゅうりとかいわれのサラダでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。銀鮭は前回5切れ入りパックしかなかったので警戒していましたが、今日は3切れ入り(うち1切れはみやけんの明日の朝食用)を無事ゲットできました。というわけで、今夜はこれ。





銀鮭のガーリックマーガリン焼
160521-211鮭下ごしらえ(S)
まず銀鮭の両面に塩胡椒を振ります。





市販のガーリックマーガリンで両面を焼きます。
160521-212焼(S)
途中酒を注いで蒸し焼きにして、仕上げに醤油をちょろり。





器に盛って、フライパンに残ったタレをかけて出来上がり。
160521-213鮭完成(S)
う~ん、やっぱり銀鮭は旨いなあ。身ももちろんですが、皮も実に旨い。皮も食べれると知ったのは割と最近で、ラジオ(FM NACK5)で大野 勢太郎さんがそのような話をしていたから。最近まで皮は食べずに捨てていたのですが、実に勿体ないことをしていたものです。





ニラ玉きのこ餡
160521-221きのこ餡(S)
まず中華スープの素と中華あじで適当に作ったスープでぶなしめじとエノキを煮て、水溶き片栗粉でとろみをつけてきのこ餡を作ります。





ニラを炒めて醤油をちょろり、砂糖と塩で下味をつけた卵液にドボン。
160521-222ドボン(S)
よくかき混ぜておきます。





中華鍋を洗って熱し、油を加えて煙が出てきたら卵液を流し込み、上下をひっくり返すような感覚でグルグルかき混ぜて半熟に仕上げます。
160521-223出来上がり(S)
器に盛って、きのこ餡をかけて出来上がり。





トマトきゅうりとかいわれのサラダ
160521-231サラダ(S)
材料をオリーブオイル、お酢、塩、胡椒、バジルを合わせたドレッシングで和えただけの超簡単サラダ。我が家の夏の定番です。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
160521-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込911円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
160521-291歩数計(S)
33,929歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ