みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
No.0973 看板に ケチつける気は ないけれど
No.0973 看板に ケチつける気は ないけれど
2016/5/22(日)の料理
今日のメニュー:左からほうれん草のお浸し、肉団子の中華風スープ煮、野沢菜ちりめんおろし
160522-200全体(S)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園上空は、雲一つない晴天です。
160522-201空T(S)
初夏の日差しは昨日よりも暑く感じましたが、それでもカラッと乾燥しているので快適に過ごせました。





大宮公園から大宮駅へ行く途中で見つけたとある整骨院の看板。
160522-202交通事故T(S)
下段を見れば言いたいことは判るのですが......上段だけでは意味不明。保険屋や自動車修理工場ならいざ知らず、整骨院で扱う客は人でしょ。(笑)
別に看板にケチをつける気はないんですけどね。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g85円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、豚挽肉は肉団子にして、豆腐と白菜、春雨、木耳と一緒に中華風のスープ煮にしようかな。後はしらすおろしとほうれん草のお浸しでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。しらすは量の多すぎる大きなパックと、丁度良い分量のパックの2種類があったのですが、何故か値段は同じなのでどちらもパスして、割安な野沢菜ちりめんに変更です。というわけで、今夜はこれ。





肉団子の中華風スープ煮
160522-211肉団子材料(S)
こちらが肉団子の材料。豚挽肉、みじん切りのネギ・にんにく・しいたけ、塩、胡椒、玉子です。あっ、おろし生姜入れるの忘れてました。





材料を粘りが出るまで練って団子状に丸め、出汁が良く出るよう細切りにした昆布の出汁で茹でます。
160522-212茹で(S)
肉団子が浮いてきたら一旦ボウルに取っておきます。





中華スープの素、とりがらスープの素、中華あじを適当に加えたスープで白菜の白い部分を煮ます。
160522-213白菜煮(S)
弱火で15分位コトコトと。





白菜の葉の部分、豆腐、木耳を加えて更に煮込みます。
160522-214煮込み(S)
白菜がクタクタになるまで、20分位かな。





肉団子と春雨を加えて、塩胡椒で味を調え一煮立ちしたら出来上がり。
160522-215完成(S)
香りづけのごま油を垂らしてザックリと混ぜ、鍋毎食卓に運びます。





野沢菜ちりめんおろし
160522-221野沢菜ちりめんおろし(S)
市販の野沢菜ちりめんを大根おろしに乗せたものです。醤油少々を垂らしていただくつもりだったのですが、野沢菜の塩気が結構強くて醤油なしで丁度良かったです。





ほうれん草のお浸し
160522-231ほうれん草のお浸し(S)
茹でて水気をギュッと絞ったほうれん草を器に盛り、めんつゆを薄めた出汁をかけてすりごまと削り節をトッピングしたものです。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
160522-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込1,035円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
160522-291歩数計(S)
66,866歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ