みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
外食編-牛カツに 焼肉のタレ!? 止めとこう
外食編-牛カツに 焼肉のタレ!? 止めとこう
少し以前の話になりますが、5/29(日)の昼食は、5月末期限の割引券を消化すべくこちらの店へ。「かつや」さいたま宮原店です。
160529-101かつや(S)
我が家から徒歩役30分のこちらのお店、もちろんウォーキングを兼ねて徒歩での訪問です。





まずは期間限定メニューを検討。
160529-102期間メニューT(S)
今回は牛カツ丼の様子。ただちょっと気になったのは晩餐館の焙煎にんにく味と書いてあったこと。早い話が焼肉のタレですよね。これはちょっとカツには合わないんじゃないかと思いパスすることに。





通常メニューを確認。
160529-103通常メニュー(S)
やっぱりかつやの定番はメニューにも書いてある通りカツ丼の梅(割引券使用で429円)でしょう。





しばらくして、カツ丼の梅が登場します。
160529-104登場(S)
正統派玉子とじスタイルは、玉子が半熟トローリ状態。





卓上の容器に入った漬物を乗せ、カツの一部に辛子を塗って、準備OK。
160529-105準備OK(S)
やっぱりカツ丼には漬物と辛子でしょう。





いただきま~す。モグモグモグ♪
160529-106カツ上げ(S)
うっ、旨い! カツは柔らかく味もよく染みています。





ツユの染みたご飯も旨い!
160529-107ご飯上げ(S)
これだけでも十分食べられちゃいます。





そして漬物。
160529-108漬物上げ(S)
これがカツ丼に合う合う。





辛子を塗ると、味がガラリを変わります。
160529-109辛子上げ(S)
味に変化がついて、最後まで食べ飽きません。





かつ丼をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
160529-110完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数713食、平均価格:一食当たり税込473円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ