みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
No.0976 宣伝に ケチつける気は ないけれど
No.0976 宣伝に ケチつける気は ないけれど
2016/6/5(日)の料理
今日のメニュー:左から帆立のガーリックマーガリン焼、きゅうりのスティック特性味噌添え、ニラ玉麻婆きのこ餡
160605-200全体(S)






今日のさいたまは雨後曇り後晴れ。ウォーキングコースの大宮駅上空は、分厚い雲に覆われています。
160605-201大宮駅(S)
この後天気は徐々に回復し、午後からは晴れ間も見えました。でもラジオでは関東地方で梅雨入りだとか。





大宮駅コンコースの柱の液晶ボードで見つけた、某ラーメン店の宣伝。
160605-202空飛ぶラーメン(S)
「空飛ぶラーメン登場」につられ、店の前まで行ってみることに。





空飛ぶラーメンってなんのこっちゃと思ったら、食券をiPadにかざすシステムのことを空飛ぶ提供システムと呼んでいるらしい。
160605-203提供システム(S)
でもそれってラーメンを注文するシステムですよね。普通「提供システム」と言えば出来上がったラーメンを運ぶシステムを指すのではないかと思いますが。結局ラーメン自体が空を飛ぶのではないようです。(笑)





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今週は何故か日曜名物「朝市」の広告が来ておらず、とりあえず通常バージョン(土・日・月用)の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、ボイルホタテ100g155円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、もし朝市で鰹のタタキがあれば鰹のタタキを、なければ帆立を買ってガーリックマーガリン焼に、後は昨日の麻婆豆腐の残りを使ってニラ玉麻婆きのこ餡と、きゅうりのスティック特性味噌添えでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、特にこれといったものはなし。期待していた鰹のタタキは残念ながらありません。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





帆立のガーリックマーガリン焼
160605-211帆立塩胡椒(S)
まず帆立は両面に軽く塩胡椒します。





市販のガーリックマーガリンで焼きます。
160605-212帆立焼(S)
途中酒を注いで蒸し焼きにして、仕上げに醤油をちょろり。





フライパンの底のたれ毎器に盛って、出来上がり。
160605-213帆立完成(S)
帆立をタレに絡めて食べると最高!





ニラ玉麻婆きのこ餡
160605-221きのこ餡(S)
まずは昨日の麻婆豆腐の残り(豆腐はありませんが)に水少々ときのこ(ぶなしめじ、えのき)を加え、中華あじで味を調え水溶き片栗粉でとろみをつけて、麻婆きのこ餡を作ります。





ニラを炒めて醤油をちょろり。
160605-222玉子(S)
砂糖と塩で下味をつけた卵液にドボン。よくかき混ぜておきます。





中華鍋を洗って熱し、油を加えて煙が出てきたら卵液を流し込み、上下をひっくり返すような気持でグルグルかき混ぜて半熟に仕上げます。
160605-223きのこ餡かけ完成(S)
器に盛って、麻婆きのこ餡をかけて出来上がり。





きゅうりのスティック特性味噌添え
160605-231味噌(S)
まずは味噌とにんにくのみじん切りをオリーブオイルで煮たもの、おろし生姜、刻みネギ、刻んだ大葉、すり胡麻を練って、特性味噌を作ります。






スティック状に切ったきゅうりに特性味噌を添えて出来上がり。
160605-232きゅうりスチック(S)
特製味噌はホントはオリーブオイルではなくごま油で作るのですが、オリーブオイルでも十分おいしくいただけました。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
160605-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込959円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
160605-291歩数計(S)
67,831歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ