みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
No.0978 石碑建つ 武蔵の国の 一の宮 2016/6/12(日)の料理
No.0978 石碑建つ 武蔵の国の 一の宮
2016/6/12(日)の料理
今日のメニュー:左から鰹のタタキ、刺身こんにゃく、野菜と豆のコンソメスープ煮
160612-200全体(S)






今日のさいたまは晴れのち曇り。ウォーキングコースの大宮公園上空は、ぽっかり雲が浮かんでいますが概ね晴天。
160612-201空T(S)
今日も昨日に続き蒸し暑い日。湿気の多さが肌で感じられるような空気感、





氷川神社の境内にある「戦艦武蔵」の碑。
160612-202武蔵(S)
船体発見の報道後しばらくして建立された物ですが、最初は何故神社の境内に?と思いました。が、考えてみれば氷川神社は武蔵一宮ですから、武蔵繋がりということなのでしょう。






さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、鰹のタタキ100g99円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、鰹は普通にタタキにして、後は野菜と豆のコンソメスープ煮と、刺身こんにゃくでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。今日は長男が家で夕食を食べないのでそれほどボリュームは要らないのですが、鰹は429gのパックが最小です。夫婦2人なら300gで十分なんですけど、今更他のメニューに変更するのも面倒なので、一番小さなヤツを買いました。というわけで、今夜はこれ。





鰹のタタキ
160612-211にんにく(S)
まず粗いみじん切りにしたにんにくをオリーブオイルで煮ます。ちょっと面倒くさいのですが、これがあるのとないのとでは鰹の味が全然違うのです。





鰹を切って皿に並べ、先程のにんにくのオリーブオイル煮、おろし生姜、ポン酢醤油を合わせたタレを鰹にかけます。
160612-212皿(S)
タレは丁寧に、満遍なくかけるのがコツ。





刻みネギ、刻んだ大葉、かいわれを散らして完成。
160612-213タタキ完成(S)
いろいろ試しましたが、これがみやけん的には一番美味しい鰹の食べ方。





野菜と豆のコンソメスープ煮
160612-221鍋セット(S)
まず鍋に水と適当に切った昆布を入れ、白菜の白い部分、白菜の葉の部分、ぶなしめじの順に重ね、とりがらスープの素をパラリ。コンソメキューブを乗せて火にかけます。





沸騰して少ししてから蓋を取ったところ。
160612-222沸騰(S)
白菜がペチャンコになっています。





全体をザックリと混ぜます。
160612-223混ぜ(S)
白菜が柔らかくなるまでこのままコトコト煮込みます。





水煮の大豆を加え、塩胡椒で味を整えて出来上がり。
160612-224完成(S)
鍋をセットすれば後は時間が作ってくれるような料理ですが、素朴な味で何度食べても飽きが来ないんです。





刺身こんにゃく
160612-231こんにゃく(S)
市販の物を器に盛って、付属の酢味噌をかけて削り節をトッピング。こんにゃくに青のりが入っていていい香りがするので気に入っています。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
160612-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込924円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
160612-291歩数計(S)
71,049歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ