みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
外食編-健診後 蕎麦一杯の 至福かな 朝そば@蕎麦一心たすけ/日本橋
外食編-健診後 蕎麦一杯の 至福かな 朝そば@蕎麦一心たすけ/日本橋
少し以前の話になりますが、6/14(火)は、健康診断。終わったのが午前10時前のため、お昼までのつなぎに軽くかけそば1杯のつもりでこちらの店へ。「蕎麦一心たすけ」です。
160614-001一心たすけ(S)
勤務先の近くにある店で、何と隣は「よもだそば」。座れるという理由でこちらにしました。





まずはメニューを確認。
160614-002メニュー(S)
かけそば290円を買うつもりだったのですが、自販機に「朝そば(340円)」を発見し、思わずボタンを押しました。





しばらくして(麺を茹でているということで少し時間がかかりました)朝そばが登場します。
160614-003登場(S)
これはどう見てもたぬきそば+温玉。タイムサービスとはいえこれがこの値段で食べれるのはラッキーです。





卓上の七味をたっぷり振って、準備OK。
160614-004準備OK(S)
と言いたいところですが、七味とは別に一味も置いてあったので、一味も追加で大量投入して準備OK。





ではまず出汁を。ズ~ッ、ズズ!
160614-005出汁(S)
うっ、旨い! いえいえ、さすがに高級なお蕎麦屋とは言えないまでも、「お値段以上」という点ではニトリ以上の価値があるのでは。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
160614-006麺上げ(S)
うっ、旨い! これぞまさに茹で立てすからね。待った甲斐があると言うものです。





揚げ玉は、もちろん自家製。
160614-007揚げ玉上げ(S)
中途半端に早い時間帯だったので、昼食用の揚げ物を揚げていたようで、派生的に出来た揚げ玉をすくっている様子が見えました。





そしてきぬさや。
160614-008きぬさや(S)
これはいいですね。個人的にはわかめの方が嬉しかったりしますが。





温玉です。
160614-009温玉(S)
揚げ玉も加わって、結果的に午前10時前に食べるにはボリューム的に多すぎ感は否めないですね。





ズルズル、ズルズルとすすってて、一気に完食です。
160614-010完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは十分合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数719食、平均価格:一食当たり税込472円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ