みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
No.0980 アフターと ビフォアのどこが 違うのか
No.0980 アフターと ビフォアのどこが 違うのか
2016/6/19(日)の料理
今日のメニュー:左から挽肉と野菜と春雨の炒め、小松菜のしらすおかか和え、厚揚げのカレー煮
160619-200全体(S)






今日のさいたまは晴れ後曇り。ウォーキングコースの大宮駅の上空は、薄雲に覆われています。
160619-201大宮駅T(S)
昨日に比べると気温は低いのですが、湿度が高い! 体の表面がベタベタする感じです。





大宮駅の中央コンコースの某予備校の宣伝。
160619-202ビフォアアフター(S)
しばらくじっと2枚の写真を見比べていましたが違いが良く分からず。よくよく見ると小さな文字で「(見えないところが)」の記載が。(笑)





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g85円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、豚挽肉は2つに分けて、挽肉と野菜と春雨の炒めと、厚揚げのカレー煮に、後は昨日買ったしらすの残りを使って小松菜のしらすおかか和えでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





挽肉と野菜と春雨の炒め
160619-211肉炒め(S)
まず挽肉とみじん切りのにんにくを炒めます。完全に火が通ったら醤油(下味的な意味で)を垂らしてザックリと混ぜ、一旦ボウルに取ります。





キャベツともやしを炒めます。
160619-212野菜炒め(S)
強火で強気に。





ニラ、木耳、春雨を投入します。
160619-213食材投入(S)
肉を戻して、中華あじ、中華スープの素、とりがらスープの素、酒、醤油、胡椒、片栗粉を合わせた調味料で味付け。





香り付けのごま油を垂らして、ザックリと混ぜて出来上がり。
160619-214完成(S)
器に盛って、食卓に運びます。





厚揚げのカレー煮
160619-221出汁煮(S)
まずは麺つゆを薄めてほんだしを追加した出汁で豚挽肉、にんじん、しいたけ、ぶなしめじを煮ます。





市販のカレールウとカレー粉で味付けし、厚揚げを投入。
160619-222カレー煮(S)
厚揚げに味が染みるよう、しばらくコトコト煮込みます。





水溶き片栗粉でとろみを調整して出来上がり。
160619-223白髪ねぎ添え(S)
別皿に用意した白髪ネギといっしょに、このまま鍋毎食卓に運びます。





小松菜のしらすおかか和え
160619-231小松菜のしらすおかか和え(S)
茹でて刻んだ小松菜の水気をギュッと絞り、醤油少々を垂らした削り節としらすを和えたものです。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
160619-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込979円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
160619-291歩数計(S)
63,801歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ