みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
外呑み編-いまいちの 体調にカツ にんにくで
外呑み編-いまいちの 体調にカツ にんにくで
6/24(土)は、外飲みを敢行。この日は地元大宮で新規開拓です。みやけんが向かったのはこちらのお店、「かしら屋」東口店です。
160624-001かしら屋(S)
先週から体調イマイチ状態(といっても寝込む程の事もなく毎日仕事していたのですが)で、この体調にカツを入れるにはやはりにんにく。先週は焼鶏日高でにんにくの丸揚げでしたが、今週はにんにく焼串狙いでこちらにしました。





飲物はもちろん黒ホッピー。
160624-002黒ホッピーセット(S)
ナカはジョッキイン、量はちょっと寂しいかな。





お疲れさん、と一人乾杯! ゴクゴクゴク♪
160624-003乾杯(S)
プファ~、旨い! 仕事帰りの黒ホッピーは最高だねえ。





酒のメニューです。
160624-004酒メニュー(S)
黒ホッピーは360円ですか。ん、ナカの値段が書いてありませんが、セット360円ならそんなに高くはないと推定。





食べ物メニューです。
160624-005食べ物メニュー(S)
名物のかしらをはじめ串焼(焼とん)は140円。





かしら登場。
160624-006かしら登場(S)
この店では、注文しなくても自動的にかしらがわんこそばのような感じで自動提供されます。





卓上の壺に入った味噌ダレを塗っていただきます。
160624-007味噌塗り(S)
うっ、旨い! 味噌ダレとかしら肉、ネギの愛称は抜群ですね。





こちらはハツです。
160624-008ハツ(S)
かしらもいいのですが、個人的にはハツも好きなので。





にんにく焼です。
160624-009にんにく(S)
肉の串焼きに比べ時間がかかりますが、待った甲斐があるというもの。ホクホクしていて、味噌ダレとの相性も抜群。


結局ナカを2回お代わりして、お会計は1,400円でした。
にんにく焼を食べて、何となく元気が出て来たような感じ。さ~て、もう1軒寄っていきましょうか。(続く)



かしら屋 東口店焼き鳥 / 大宮駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ