みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
外呑み編-バカ盛りと、書いてないけど バカ盛りだ!
外呑み編-バカ盛りと、書いてないけど バカ盛りだ!
6/24(土)、「かしら屋」を出たみやけんが向かったのはこちらのお店、本物のやきとん「筑前屋」です。
160624-021筑前屋(S)
こちらのお店、かしら屋と同じ通りにあり、以前ウォーキング中に偶然発見し訪問の機会を伺っていました。





飲物はここでも黒ホッピー。
160624-022黒ホッピーセット(S)
ナカは結構入っているように見えますが、細身のジョッキに氷たっぷりなので見た目程ではなさそう。





ゴクゴクゴク♪
160624-023乾杯(S)
プファ~、旨い! やっぱり黒ホッピーが一番だねえ。





酒のメニューです。
160624-024酒メニュー(S)
値段を確認すると黒ホッピーセット+ナカで610円+税は、許容範囲を10円オーバー。(笑)こりゃソト1ナカ3ペースですね。





食べ物メニューです。
160624-025食べ物メニュー(S)
店の看板に「本物のやきとん」と謳っているとおり、串焼きがメインなのかな。レバーとシロコロホルモン、それにニラ玉を注文します。





レバーが登場。
160624-026レバー(S)
カウンター越しに上から手渡されたのですが、指に妙な感触。見ると味噌がべったり。こちらは下から見上げているので、皿に味噌が盛ってあるのは全く見えないのです。焼き加減は良かっただけに残念。





シロコロです。
160624-027シロコロ(S)
これは旨かったです。味噌ダレが合います。





ニラ玉が登場します。
160624-028ニラ玉(S)
ええっ!?、あまりの大きさに度肝を抜かれました。





中華鍋で作っているのでじょう、端の方は火が通っていて中心部が半熟状なので、均質化と保温の意味も込めて端の方を折りたたむようにしていただきます。
160624-029ニラ玉折り(S)
が、これがボリュームあり過ぎで、なかなか減りません。この店はバカ盛り唐揚げ、バカ盛りフライドポテトなどバカ盛りメニューも名物らしいのですが、このニラ玉はメニューにバカ盛りとは書いてありませんけどバカ盛りと言っても過言ではない位です。





ナカお代わり。
160624-030ナカお代わりT(S)
黒ホッピーをグビリと飲んではニラ玉を食べるの繰り返しです。


結局ナカをもう一回お代わりし、ニラ玉を何とか平らげてお会計は1,479円でした。
バカ盛りのニラ玉ですっかり満腹になったみやけんは、この後真っ直ぐに帰宅しましたとさ。おしまい。



筑前屋 大宮店居酒屋 / 大宮駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ