みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
No.0985 一月も 飾り放しの 短冊よ
No.0985 一月も 飾り放しの 短冊よ
2016/7/9(土)の料理
160709-200全体(S)
今日のメニュー:左から鰤の照焼き、、白菜の浅漬け、刺身こんにゃく、野菜と豆腐の旨煮






今日のさいたまは雨後曇り。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナ上空は、分厚い雲に覆われています。
160709-201空T(S)
梅雨らしくジメジメしていますが気温は高くないという意味で、過ごし易い日でした。





さいたま新都心駅には七夕飾りが。
160709-202七夕飾り(S)
もう七夕は過ぎたし何時まで飾っているんだろうと看板をみると、何と8月9日までとのこと。一月も飾りっ放しだと、何かご利益少なそうな気が........





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、今日は長男が家で夕食を食べないので基本魚系に。焼魚系一品と、後は野菜と豆腐の旨煮と刺身こんにゃくでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。魚売り場では丁度鰤の切り身の3切れ入りが399円でしたので、魚料理は鰤の照焼きにしましょうか。というわけで、今夜はこれ。





鰤の照焼き
160709-211鰤照焼き(S)
照焼きと言っても、実際は照り煮。醤油、味醂、酒を合わせた照焼きタレにスライスした生姜を入れ、煮立ったら鰤の切り身を投入して煮ます。時期的に脂の乗りが冬場に比べ少なくアッサリ目ですが、この時期はむしろこの方がいいかも。





野菜と豆腐の旨煮
160709-221スープ(S)
まずは中華あじ、中華スープの素、とりがらスープの素で適当にスープを作ります。





白菜の白い部分と青梗菜の茎の部分とみじん切りのにんにくを炒めます。
160709-222芯炒め(S)
強火で強気に、がコツ。





白菜と青梗菜の葉の部分、しいたけ、木耳を加えて炒め、全体に油が回ったらスープを加えます。
160709-223豆腐煮込み(S)
豆腐を投入して、弱火にしてしばらくコトコト煮込みます。





20分程煮込んだところ。スープの量が増えているように見えますが、実際は野菜が縮まっているだけで、錯覚です。
160709-224とろみ(S)
水溶き片栗粉でとろみを付け、塩胡椒で味を整えます。





香り付けにごま油を垂らし、ザックリと混ぜて出来上がり。
160709-225盛り(S)
器に盛って、食卓に運びます。





刺身こんにゃく
160709-231刺身こんにゃく(S)
市販のものを器に盛り、付属の酢味噌をかけて削り節をトッピング。このこんにゃく、青のりが入っていて、いい香りがするので気に入っています。





白菜の浅漬け
160709-241浅漬け(S)
材料の値段の都合で、今週は白菜を使いました。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
160709-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込760円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
160709-291歩数計(S)
30,547歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ