みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
外呑み編-力よりも 良いかもしれぬ 店見つけ
外呑み編-力よりも 良いかもしれぬ 店見つけ
7/15(金)、「薄利多売半兵衛」を出たみやけんが向かったのはこちらのお店、「わらじ」です。
160715-021わらじ(S)
こちらはこれまで全くノーマークの店。たまたま店の前を通り、よさげなので入ってみることにしました。





食べ物メニューです。
160715-022食べ物メニュー(S)
ほどんどの品が100~200円台、良心的な価格設定です。ここは串焼き中心に攻めてみましょう。





飲物は黒ホッピーセット。
160715-023黒ホッピーセット(S)
ナカはジョッキイン、量はまずまずかな。





ゴクゴクゴク♪
160715-024乾杯(S)
プファ~、旨い! やっぱり黒ホッピーが一番だねえ。





黒ホッピーの値段確認。
160715-025酒メニュー(S)
セット+ナカで580円+税は、合格点。





串焼きはまずハツ(鶏)が登場します。
160715-026ハツ(S)
これがブリブリの食感で、最高の焼き加減。





レバーと手羽先です。
160715-027レバ手羽先(S)
レバーももちろん最高の焼き加減。手羽先はやや強めに焼いてありますが、外はパリパリ、中はジューシーでこれまた最高。





砂肝です。
160715-028砂肝(S)
これももちろん、文句のつけようのない完璧さ。





黒ホッピーを飲み干して、チューハイにチェンジ。
160715-029臨界(S)
ウソです。単なるナカお代わり。「ストップと言うまで出ます」方式だったので、臨界ホッピーにチャレンジです。





鶏ラーメン。
160715-030鶏ラーメン(S)
臨界ホッピーにはさすがに汁物を頼まないとね。


臨界ホッピーを飲み干して、お会計は1,328と脅威の安さ。
薄利多売とはこういうことさ、どっかの店には是非見習ってほしいものです。
この店、もしかして「力」よりもいいかも、そう思いながらみやけんはお店を後にしたのでした。おしまい。



わらじ 大宮店居酒屋 / 大宮)

夜総合点★★★★ 4.2


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
薄利多売とは
seoulpekoさん、こんばんは。
串焼4本+ラーメン+臨界ホッピーでこの値段。
しかも旨いんです。
この店、しばらく通ってみようと思います。
2016/07/21(木) 20:13:16 | URL | みやけん #-[ 編集]
ほぼほぼ
みやけんさん
おはようございます
ほぼほぼ「焼酎ロック」ですね〜
リキよりいいなんて・・・
いってみたいっ!
2016/07/21(木) 07:51:35 | URL | seoulpeko #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ