みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
No.0988 海の日か ならば魚に しておくか
No.0988 海の日か ならば魚に しておくか
2016/7/18(月)の料理
今日のメニュー:左から鰹のたたき、こんにゃく煮、厚揚げと野菜の炒め
160718-200全体(S)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園上空は、薄雲が見えますが概ね晴天。
160718-201空T(S)
そして猛暑到来。ああっ暑い、暑い! 間違いなく今年一番の暑さです。





大宮公園の森の中は、セミの大合唱。
160718-202森(S)
夏の到来を告げているかのよう。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、鶏手羽元100g39円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、鶏手羽元は大根と玉子と一緒に煮物に、後は野菜とメンマの炒めとこんにゃく煮でいいかと作戦を立てました。ところがウォーキング中にラジオで今日は海の日と聞き、う~ん、それなら魚にした方がいいかなあと思いながら店に到着。
まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。魚売り場を物色すると、鰹のたたきが100g119円です。今日は猛暑だし、熱い煮物は止めて冷たい鰹のたたきに変更しましょうか。というわけで、今夜はこれ。





鰹のたたき
160718-211にんにく煮(S)
まずは粗いみじん切りのにんにくをオリーブオイルで煮て、皿に取り冷まします。





鰹を切って皿に並べ、にんにくとおろし生姜、ポン酢醤油を合わせたタレをかけます。
160718-212鰹並べ(S)
丁寧に満遍なくかけるのがコツ。





刻んだ大葉、刻みネギ、かいわれを散らして出来上がり。
160718-213完成(S)
いろいろ試しましたが、これがみやけん的には一番美味しい鰹の食べ方。





厚揚げと野菜の炒め
160718-221炒め(S)
まずはキャベツともやしを炒めます。





厚揚げ、メンマ、木耳、ニラを投入。
160718-222投入(S)
中華あじ、中華スープの素、とりがらスープの素、醤油、胡椒、酒、片栗粉を合わせた調味料で味付けします。





香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて出来上がり。
160718-223完成(S)
器に盛って、食卓に運びます。





こんにゃく煮
160718-231こんにゃく煮(S)
手で千切ったこんにゃくを、めんつゆを酒で薄めた出汁で煮て仕上げに削り節を絡め、更にトッピングにも削り節を使いました。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
160718-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込1,100円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの3連休で歩いた歩数は、
160718-291歩数計(S)
79,198歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ