みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
外食編-蒸し暑い 夏も食べれる 油そば 油そば@舎鈴/武蔵浦和
外食編-蒸し暑い 夏も食べれる 油そば 油そば@舎鈴/武蔵浦和
少し以前の話になりますが、8/27(土)の昼食は、こちらの店へ。「舎鈴」武蔵浦和店です。
160827-101舎鈴(S)
最初から武蔵浦和で食べるつもりだった訳ではなく、ウォーキング中に雨脚が強くなったため武蔵浦和駅の構内をウロウロしていたのですが、雨が止みそうになかったのでこちらに伺うことにしたのです。





まずはメニューを検討。
160827-102メニューT(S)
この日は蒸し暑く、熱いラーメンは論外。と、油そば(490円)があるじゃないですか。これなら汗ダクになることもあるまいと、早速注文します。ちなみにつけめんもあるのですが、割高感があるのでパス。





しばらくして、油そばが登場します。
160827-103登場(S)
麺にチャーシュー、メンマ、海苔、刻みネギと、スープがないこと以外は普通のラーメン。





まずは油そばのお約束。
160827-104準備OK(S)
全体をかき混ぜて麺にタレを絡め準備OK。





いただきま~す。モグモグモグ♪
160827-105麺上げ(S)
うっ、旨い! 極太麺はゴワゴワとした食感なのですが、油そばにはこれが合います。





チャーシューはちょっと赤っぽい色合い。
160827-106チャーシュー上げ(S)
チャーシューと言うよりローストポークっぽい感じ。





メンマは、ごく普通。
160827-107メンマ上げ(S)
油そばの具なので、これでいいのです。





卓上の黒七味とラー油を投入。
160827-108黒七味(S)
味がピリッと引き締まります。





食べ終わると丼の底の方にタレが残っていたので、卓上ポットのスープ割に。
160827-109スープ割(S)
とんこつスープを期待しましたが、鰹系の和風出汁でした。これはこれでアッサリとして美味しかったです。





スープ割のスープをゴクゴクと飲み干して、一気に完食です。
160827-110完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数743食、平均価格:一食当たり税込471円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ



舎鈴 ビーンズキッチン武蔵浦和店ラーメン / 武蔵浦和駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ