みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
手抜き飯編-肉なしを ポークと称す よりマシか
手抜き飯編-肉なしを ポークと称す よりマシか
少し以前の話になりますが、9/4(日)の朝食は、昨日買って来た茹でうどんとレトルトのカレーで、カレーうどんを食べることに。こちらが材料です。
160904-001材料(S)
茹でうどんとレトルトのカレー、それに昨夜の残りのイカ一夜干しとザーサイ。





まずレトルトカレーを温めます。
160904-002茹で(S)
沸騰したらうどんも投入。





うどんを湯切りして器に入れ、カレーをかけます。
160904-003カレーかけ(S)
うどんは完全には湯切りせず、若干汁が残っている位にするのがコツ。





一味唐辛子を大量投入し、全体をザックリと混ぜます。
160904-004混ぜ(S)
この時に水気が多目の方が混ぜやすい、という寸法。





いただきま~す。ズルズルズル~♪
160904-005麺上げ(S)
うっ、旨い! コシのないスーパーの茹でうどんですが、カレーにはこれが合います。





具のじゃがいも。
160904-006じゃが上げ(S)
どこにでもある日本のカレーの正しい姿。





昨日の残りのイカ。
160904-007イカ上げ(S)
これも旨い。





ザーサイ。
160904-008ザーサイ上げ(S)
薬味代わりに丁度良い。





小さな肉片を発見。
160904-009肉上げ(S)
肉なしをポークカレーと称する某カレーチェーンよりマシな経営姿勢は評価したい。





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
160904-010完食(S)
プファ~、食った~。
コストパフォーマンスの良い、ご機嫌な朝食になりました。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ