FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
洋風と和風のコラボ
No.0028
2008/5/31(土)の料理その2(夕食)
昼食後、いつものとおり近所のスーパー ○○ャース大成店へやってきましたみやけんです。今日の「広告の品」は豚ひれ肉100グラム95円ですが、いつものとおり売り場を一周して掘り出し物のチェックです。うーん、見切り品のトマトが5個250円ですね。これは要チェックです。トマトの場合は熟していた方が旨いので、みやけんは見切り品を使うことが多いのです。それと甘えび(殻つき)も100グラム128円もよさそうですね。今日は他にこれといったものはないようです。では予定どおり豚ひれ肉を使った1品とトマトのサラダ、それにもう一品、甘えびを使ってみやけんがよく見るブログに出ていて旨そうで気になっていた品を作りましょうか。ということで、今夜はこれ。

A豚ひれ肉のレモンハーブ焼き ドミソース添え
豚ひれ肉のレモンハーブ焼き

【自己評価】うまいねー。ハーブとにんにくの香りがついたひれ肉が最高です。ちなみにドミソースは妻と子供たち用。高血圧のみやけんは減塩のため最初の一口以外ほとんどソースを絡めず食べましたが、妻と子供たちはソースに絡めた方が良いみたいです。

Bばくだん
ばくだん

皿に盛ったところ。予想より分量が多く、混ぜられません。(笑)

ばくだん混ぜ

丼に移し替えて混ぜたところです。
なお、ばくだんという名称は、みやけんがよく見るブログ「さすらいの中年ブロガー 楽笑」で楽笑さんが行ったお店での名称です。みやけんはこの店には行ったことがありませんし、食べたこともなければ写真も全く違いますので、あくまでみやけん流である点、ご了承ください。なお、本家は海老は入れず、代わりにとびっこ、たこと刻みたくあんが入っていて、かつ海苔で巻いて食べるようです。
【自己評価】うまいねー。ねぎとろが長いもと結構合いますねえ。イカと甘えびの食感も最高です。酒の肴、ご飯のおかず両方でいけます。

Cトマトのサラダ
トマトのサラダ

最初、数種類の葉野菜の入ったミックス(1袋168円だったかな)と合せようかと思ったのですが、いかんせん値段の割りに分量が少ないので、安いサラダ菜とかいわれ大根(合計でも100円しません)と合せてみました。
【自己評価】うまいねー。娘曰くイタリアンっぽい味。
【今日の感想】洋風おかず2つと和風おかず1つで、組み合わせとしては外食ではあまり見かけないのでは。まあ、そこは家庭料理のいいところで、旨ければどんな組み合わせでも可です。

作り方とポイントを見たい方は「続きを読む」をクリックしてください。


料理ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、クリックしてみて。
FC2 Blog Ranking

さらによろしければ、こちらもどうぞ。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
みやけん流作り方
A豚ひれ肉のレモンハーブ焼き ドミソース添え
材料:豚ひれ肉塊、バジル(乾燥)、パセリ(乾燥)、にんにく、玉ねぎ、トマト、赤ワイン
1.玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。
2.鍋を熱して油を加え、玉ねぎ、にんにくをよく炒める。
3.ざく切りにしたトマト、赤ワインを加え30分くらい煮込み、ハヤシライスのルーで味付けして即席ドミグラスソースを作る。
4.ボールにバジル、パセリ、にんにくのみじん切り、レモン汁、オリーブオイル、塩、粒胡椒を挽いたものを混ぜ合わせる。
5.薄めにスライスした豚ひれ肉を加え、手でよくもみ込むようにして混ぜ、冷蔵庫で2,3時間置く。
6.フライパンを火にかけ油を加えて熱し、豚肉を焼き、焼きあがったら皿に盛り、ドミグラスソースを添えて出来上がり。
【この料理のポイント】豚肉はムラが出来ないように手でしっかり混ぜ合わせましょう。

Bばくだん
材料:ねぎとろ、甘えび、イカ(今日は最初から細長く切ってあったものを使いました)、長いも、納豆、玉子
1.甘えびは殻を剥き、醤油少々をかけて和える。
2.イカも醤油少々をかけて和えておく。
3.長いもは皮を剥き、すりおろす。
4.納豆はたれとからし加えて練る。
5.器に材料すべてを盛り、醤油を加えてかき混ぜて出来上がり。
【この料理のポイント】長いもはあくまでつなぎ。とろろではないので少なめに。甘えびとイカは醤油で下味をつけておくと、味が引き締まります。

Cトマトのサラダ
材料:トマト、サラダ菜、かいわれ大根、バジル(乾燥)
1.トマトはへたを取り除き、輪切りにする。端の方は細かく刻む。
2.サラダ菜大きな葉はそのまま、小さい葉は包丁で細かく刻む。かいわれは根元の部分を切り落とす。
3.酢、塩、オリーブオイル、バジルを合せてドレッシングを作る。
4.皿にサラダ菜の大きい部分を敷き、その上に輪切りにしたトマトを盛り付ける。
5.トマトの上にドレッシングの半量をかける。
6.残りのトマト、サラダ菜は細かく刻み、かいわれを加えてドレッシングと合え、皿の中央部に盛って出来上がり。
【この料理のポイント】トマトは出来るだけ熟したものを使いましょう。
ウォーキングも趣味のみやけんが本日歩いた歩数は、17,028歩でした。今日は朝から雨なので、朝のウォーキングを控えめにしたのが響いていますね。
(目標は土日合わせて40,000歩です)

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.