みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
外食編-こんにゃくに しては旨いと 思ったら ベジ塩タンタン麺@ガスト/三鷹
外食編-こんにゃくに しては旨いと 思ったら ベジ塩タンタン麺@ガスト/三鷹
少し以前の話になりますが、9/18(日)の昼食は、墓参りの後こちらの店に。「ガスト」三鷹店です。
160918-101ガスト(S)
こちらのお店、お墓から実家への帰り道にあるので、最近は墓参りの後こちらの店でランチのパターンが多いです。





まずはメニューを検討。
160918-102メニュー(S)
ベジ塩タンメンが糖質0の麺に替えられるとのこと。多分こんにゃく麺なんだろうなぁ、と思いながらも体重が気になるお年頃なので糖質0麺を注文してみることにしました。(同じものをみやけんの妻が注文、みやけんの姉が糖質0麺でない方を注文しています。)





しばらくして、みやけんと妻の糖質0麺のベジ塩タンメンが先に登場します。
160918-103登場(S)
生のキャベツのトッピングで見た目はインパクトありますが......生野菜トリックに騙されるみやけんではありません。





ではまずスープから。ズ~ッ、ズズ♪
160918-104れんげ上げ(S)
うっ、旨い! スープはさすがに十分合格点レベルです。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
160918-105麺上げ(S)
うん、旨い! 意外なことにちょっとボソボソした感じで、日高屋の麺には及ばないレベルながら、こんにゃく麺にしてはこんにゃくのような食感ではありません。





チャーシュ代わりの豚肉。
160918-106肉上げ(S)
ボリューム感のあるバラ肉が3枚。





炒め野菜はもやし中心。
160918-107もやし上げ(S)
写真はありませんが、にんじん、茄子、レンコンも入っていました。





胡椒を加えると、味がピリリと引き締まります。
160918-108胡椒(S)
スープがさらに美味しくなりました。





後から来た糖質0麺ではない方を頼んだみやけんの姉が、あれっ、こっちがこんにゃく麺だよと。
160918-109こんにゃく麺(S)
試しにちょっと食べさせてもらうと、確かにこちらはこんにゃく麺そのもの。オーダーミスというより、作る人のミスですね。サッと湯通しするだけでよいこんにゃく麺と普通の麺を同時に茹でたら、普通の麺は茹で足りなくてボソボソなのは当たり前です。





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
160918-110完食(S)
ふ~、食った~。
スープは旨かったけど、麺が決定的な調理ミス。おまけにタンメンに期待していない生野菜トリックも使っていたしなぁ。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です、とは言えないなぁ、と思いながらみやけんはお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数750食、平均価格:一食当たり税込470円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ