みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
No.1,009 秋だなぁ すだち・おろしで 新秋刀魚
No.1,009 秋だなぁ すだち・おろしで 新秋刀魚
2016/9/25(土)の料理
今日のメニュー:左から秋刀魚の塩焼、こんにゃく煮、刻み野菜の浅漬け、野菜と豆のコンソメスープ煮
160924-200全体(S)






今日のさいたまは曇り後雨。ウォーキング中に通りがかった武蔵浦和駅上空は、分厚い雲に覆われています。
160924-201空T(S)
ここのところ急に涼しくなったのはいいのですが、天気の悪い日が続いています。今月に入ってから雨が降らなかった日はまだ2日しかないんだとか。





武蔵浦和駅近くでは、突然こんなものが出現。
160924-202ガリバー(S)
ガリバーみたいな巨大なおじさんが寝そべっています。こっ、これは?





さいたまトリエンナーレ2016の出品作品でした。
160924-203さいたまトリエンナーレ2016(S)
さいたまトリエンナーレ2016とは現在さいたま市で開催中の国際芸術祭です。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、今日は長男が家で夕食を食べないので、基本魚系。一昨日は紅鮭だったので、今日は鰤の照焼と野菜と豆のコンソメスープ煮、後はこんにゃく煮でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、新物の秋刀魚が何と4尾399です。これは買いでしょう。鰤の照焼きは止めて秋刀魚の塩焼に変更です。というわけで、今夜はこれ。





「秋刀魚の塩焼」
160924-211秋刀魚塩(S)
まずは秋刀魚の両面に塩を振って10分程置きます。我が家は諸般の事情により魚焼きグリルが使えないなのでフライパン+クッキングシート方式なのですが、今日はフライパンの大きさの都合上頭を落としました。





秋刀魚をこんがりと焼きます。
160924-212秋刀魚焼(S)
頃合いを見て途中でひっくり返して両面をしっかり焼きます。焼き方がヘタクソなのでしょう、皮がベロベロに剥がれてしまいました。





器に盛って、大根おろしとすだちを添えて出来上がり。
160924-213秋刀魚盛り(S)
あまりにも旨そうだったので写真撮ったあともう1尾追加で乗せちゃいました。(1枚目の写真)。すだちをキュッと絞り、醤油を垂らした大根おろしといただく秋刀魚の旨いこと。これぞ秋の味覚ですねぇ。





「野菜と豆のコンソメスープ煮」
160924-221鍋セット(S)
鍋に水を入れ昆布、白菜の白い部分、白菜の葉の部分、スライスした椎茸、ぶなしめじの順に乗せ、一番上にコンソメキューブを乗せてとりがらスープの素をパラリ。蓋をして、火にかけます。





沸騰してしばらくして、蓋を取ったところ。
160924-222蓋取ったところ(S)
白菜がペチャンコになっています。





全体をザックリと混ぜます。
160924-223混ぜ(S)
白菜がクタクタになるまで弱火でコトコト煮込みます。





塩胡椒で味を整え、市販の大豆の水煮を加えて出来上がり。
160924-224完成(S)
鍋に材料をセットすれば、後は時間が作ってくれるような料理ですが、素朴な味で食べ飽きることがありません。





「こんにゃく煮」
160924-231こんにゃく煮(S)
手で千切ったこんにゃくをめんつゆを薄めた出汁で煮て削り節を絡め、器に盛って更に削り節をトッピングしました。





「刻み野菜の浅漬け」
160924-241浅漬け(S)
材料費の都合上、大根、きゅうり、白菜、キャベツのミックスになりました。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
160924-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込1,148円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
160924-291歩数計(S)
41,596歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ