みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
No.1,016 きのこの日 ならばと試す 新メニュー
No.1,016 きのこの日 ならばと試す 新メニュー
2016/10/15(土)の料理
今日のメニュー:左から秋鮭のガーリックマーガリン焼、海老ときのこのなんちゃってアヒージョ、激辛辛子高菜、豆腐キムチチゲ
161015-200全体(S)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナ上空は、雲一つない晴天です。
161015-201空T(S)
こんなスカッとした晴れ間はホント久しぶり。





さいたまスーパーアリーナでは朝からなにやら行列が。
161015-202グッズ(S)
何かのイベントなんでしょうけど良く判らず。イラストがアニメなので、アニメ系かしら?





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、今日はラジオで聞いたところによると、「きのこの日」だとかで、きのこ料理の話をしていました。こうなるともう、きのこ食べたいモード突入です。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。今日は長男が家で夕食を食べないので基本魚系ということでメインは秋鮭のガーリックマーガリン焼にして、後は新メニューのきのこ料理、オリーブオイルの量を減らしてカロリーを下げた海老ときのこのなんちゃってアヒージョと、豆腐キムチチゲ、それと普段浅漬けに使う大根やかぶ、きゅうりが何だか高いので、浅漬けは止めて激辛辛子高菜にすることにしました。というわけで、今夜はこれ。





「秋鮭のガーリックマーガリン焼」
161015-211鮭塩胡椒(S)
まず鮭は両面に塩胡椒します。





市販のガーリックマーガリンで焼きます。
161015-212鮭焼(S)
酒を振って蒸し焼きにして、仕上げに醤油をちょろり。





フライパンに残った汁毎器に盛って出来上がり。
161015-213鮭完成(S)
冷凍ではない新物の生秋鮭。季節を感じますね。





「海老ときのこのなんちゃってアヒージョ」
161015-221海老下ごしらえ(S)
まずは海老の下ごしらえ。殻をむいて塩を振ってもみ、水で洗った後酒、醤油を振ってしばらく放置します。





スライスしたにんにくにオリーブオイルを注ぎ、火にかけます。
161015-222にんにく(S)
火はごく弱火で。にんにくの香りを油に移すようなイメージ。





にんにくの香りが出て来たら、海老ときのこを投入。
161015-223炒め(S)
時々かき混ぜながら、じっくりと全体に火を通します。





酒少々を注いで蒸し焼きにして、醤油で味付けして出来上がり。
161015-224アヒージョ完成(S)
カロリーを気にしてオリーブオイルの量を減らしているので、どう見てもアヒージョには見えない只の海老きのこ炒めでした。(笑)





「豆腐キムチチゲ」
161015-231野菜煮(S)
昆布ととりがらスープの素で適当に作った出汁でキャベツともやしを煮ます。





豆腐を投入。
161015-232豆腐投入(S)
キムチの塩気が加わることを計算して、味噌で薄めに味付け。





ニラとキムチを加え、ニラに火が通ったら出来上がり。
161015-233チゲ完成(S)
このまま鍋毎食卓に運ぶのがみやけん流。





「激辛辛子高菜」
161015-241激辛辛子高菜(S)
市販の高菜漬けを刻んで、大量の一味唐辛子と和えた物です。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
161015-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込1,076円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
161015-291歩数計(S)
29,204歩でした。今日は血圧の薬を貰いに病院に行ったのですが、やはり低調。ただひたすら待つしかない(待ち時間中ウォーキング出来ない)旧来の病院は止めて、診察順番とおおよその待ち時間が分かる(待ち時間中ウォーキング出来る)最新システムの病院に代えないとダメだな、こりゃ。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ