みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
No.1,017 娘にと 好物の牡蠣 大量に
No.1,017 娘にと 好物の牡蠣 大量に
2016/10/16(日)の料理
今日のメニュー:鶏と牡蠣のちり鍋
161016-200全体(S)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園上空は、雲一つない晴天です。
161016-201空T(S)
昨日に続きスッキリした晴れ。気持ち良い天気でした。





大宮駅近く(駅前ロータリーを挟んで南銀通りと反対側の通り)では、フリーマーケットが行われる様子。
161016-202フリマT(S)
早朝でまだ通行止めになっていない時間帯でしたが、荷物(商品)を運び込んでいる人がチラホラ。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、鶏もも肉100g69円です。
そして今日のメニューは、鶏と牡蠣のちり鍋に決まっています。
今日は先月一人暮らしを始めた娘の荷物を運び、不用品を持ち帰りついでに娘が家で夕食を食べることになったのですが、荷物運びのため仕込みにそんなに時間をかけられないので、鍋にしようということになったのです。
店に着くと鍋の材料を物色、娘の好物の牡蠣をたっぷり買いました。というわけで、今夜はこれ。





「鶏と牡蠣のちり鍋」
161016-211白菜煮(S)
まず昆布出汁で、白菜の白い部分を煮ます。





牡蠣は塩水で洗ってから霜降りに。
161016-212霜降り(S)
この一手間で出汁の濁りを抑えられます。





薬味を用意します。
161016-213薬味(S)
刻みねぎ、おろし生姜、刻んだ大葉です。





鶏肉、牡蠣、白菜の葉の部分、水菜、豆腐、しいたけ、春雨を投入。
161016-214鍋完成(S)
少し煮込んで鶏肉に火が通ったら完成。このまま鍋毎食卓に運びます。





皿に具材を盛ったところ。(一枚目と同じ写真)ポン酢醤油をかけ、薬味と一緒に頂きました。
161016-200全体(S)
うっ、旨い! やっぱり秋は鍋だなぁ。





〆はもちろん雑炊風に。
161016-215雑炊風(S)
これぞ鍋の醍醐味。





この日実家に寄った際に、みやけん姉から頂いた九州旅行のお土産の明太子
161016-216明太子(S)
これは最高に旨いね。姉貴、ありがとう!


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
161016-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込2,143円でした。う~ん、牡蠣だけで1,000円オーバーだから仕方ないですね。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
161016-291歩数計(S)
49,119歩でした。今日は娘の荷物運びで杉並まで1往復したのでウォーキングの時間をあんまり取れなかったからなぁ。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ