みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
No.1,018 長男が 居るが今夜は 魚なり
No.1,018 長男が 居るが今夜は 魚なり
2016/10/29(土)の料理
今日のメニュー:左から銀鮭のガーリックマーガリン焼、ニラ玉きのこ餡、かぶとキャベツの浅漬け、野菜のコンソメスープ煮
161029-200全体(S)






今日のさいたまは曇り後晴れ。ウォーキングコースのさいたまスーパーアリーナ上空は、薄雲に覆われています。
161029-201空T(S)
今日はいつもと逆サイドからの写真。その訳は.....





2016ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムが本日開催されるため。
161029-202ツール(S)
いつもさいたまスーパーアリーナの写真を撮るスポットは、一般人の立ち入り禁止区域になっていたのです。






さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、今日は長男が家で夕食を食べる日。なので通常なら肉系にするところなのですが、今日はみやけんが魚気分なので魚にしてしまうのです。鮭のガーリックマーガリン焼か鰤の照焼きと、ニラ玉きのこ餡、それに野菜のコンソメスープ煮でいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、おあつらえ向きに銀鮭が100g129円のお手頃価格です。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「銀鮭のガーリックマーガリン焼」
161029-211鮭胡椒(S)
まず銀鮭は両面に胡椒を振ります。「うす塩」と書いてありましたが、しょっぱいと困るので塩は控えました。





市販のガーリックマーガリンで焼きます。
161029-212鮭焼(S)
酒を振って蒸し焼きにして、仕上げに醤油をちょろり。





フライパンのたれ毎器に盛って、出来上がり。
161029-213鮭完成(S)
銀鮭は脂が乗っていて旨いね。





「ニラ玉きのこ餡」
161029-221きのこ餡(S)
まず中華スープの素と中華あじで適当に作ったスープで、しいたけ・ブナピー・かきのき茸を煮て、水溶き片栗粉でとろみをつけてきのこ餡を作ります。





ニラを炒めて醤油をちょろり。
161029-222ニラ玉ドボン(S)
砂糖と塩で下味をつけた卵液にドボン、よくかき混ぜておきます。





中華鍋を洗って熱し、油を入れて煙が出て来たら卵液を流し込みます。
161029-223ニラ玉きのこ餡完成(S)
上下をひっくり返すような気持でグルグルかき混ぜて半熟状に仕上げ、器に盛ってきのこ餡をかけて出来上がり。





「野菜のコンソメスープ煮」
161029-231鍋セット(S)
鍋に水と昆布を入れ白菜の白い部分、キャベツ、白菜の葉の部分、ぶなしめじ、刻んだベーコンを乗せ、さらにコンソメキューブを乗せてとりがらスープの素をパラリ。蓋をして、火にかけます。ベーコンを大量に入れているように見えますが、100gちょっと位です。





沸騰して少ししてから蓋を取ったところ。
161029-232蓋取ったところ(S)
野菜がペチャンコになっています。





全体をザックリと混ぜます。
161029-233混ぜ(S)
白菜が柔らかくなるまで弱火でコトコト煮込みます。





塩胡椒で味を整えて出来上がり。
161029-234完成(S)
材料をセットすれば後は時間が作ってくれるような料理ですが、素朴な味で食べ飽きることがありません。





「かぶとキャベツの浅漬け」
161029-241浅漬け(S)
かぶの量がイマイチだったのでキャベツで増量しました。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
161029-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込1,279円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの歩いた歩数は、
161029-291歩数計(S)
33,137歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ