みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
外呑み編-受け皿に 乗せて待ち受け こぼれ酒
外呑み編-受け皿に 乗せて待ち受け こぼれ酒
この日は、友人の誘いで地元大宮のこちらの店へ。「魚盛」です。
161104-001魚盛(S)
大宮駅西口、ペディストリアンデッキで駅に直結するビルの4階にある店で、つい最近オープンしたばかりらしいです。





まずはビールで乾杯!(ホッピーはないようです) ゴクゴクゴク♪
161104-002乾杯(S)
プファ~、旨い! 仕事帰りの生ビールは最高だねぇ。





お通しです。
161104-003お通し(S)
海鮮茶碗蒸しのアオサ餡かけ。香りがいいですね。





海鮮系居酒屋ですから、やはり刺し盛りを頼まねばなりません。
161104-004刺身(S)
刺身は居酒屋の華。





海鮮にはやはり日本酒。
161104-005日本酒T(S)
何と下の升まで目いっぱい注いでくれます。





カワハギのお造り。
161104-006カワハギ(S)
別容器に入っているキモをポン酢に溶いて、カワハギをつけて食べるともう最高!





鮪の兜煮です。
161104-007鮪の兜煮(S)
これがコラーゲンたっぷりのプルンプルン、しかも意外と言っていいほど脂の乗りも良かったです。





魚だけでは、ということで肉も注文。
161104-008肉もありますT(S)
これも超美味。





日本酒お代わり。
161104-009受け皿T(S)
試しに升を受け皿に乗せて、ソレソレと声出しして手拍子すると、ノリの良い店員さんが受け皿にもたっぷりこぼしてくれました。(笑)この調子で日本酒を何回かお代わり。





〆の寿司です。
161104-010寿司(S)
どうです、これ。巻き寿司の上にこれでもかとてんこ盛りのネギトロと鮪。


いや~、飲んで食べて、大満足でした。値段はそれなりにしますが、味はとにかく旨いのは間違いありません。魚好きには堪らない店ですね。おしまい。



魚盛 大宮店魚介・海鮮料理 / 大宮駅

夜総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ