みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
外呑み編-真っ先に 頼むべき品 鶏ラーメン
外呑み編-真っ先に 頼むべき品 鶏ラーメン
11/11(金)は、外飲みを敢行。みやけんが向かったのはこちらのお店、「わらじ」大宮店です。
161111-001わらじ(S)
こちらのお店、前回訪問しようとした時は満席で入れなかったので、この日リベンジすることにしたのです。





飲物はもちろん黒ホッピー。
161111-002黒ホッピーセット(S)
ナカの量はこの時点では大したことありません。





あえて超濃厚に作った黒ホッピーで、お疲れさんと一人乾杯! ゴクゴクゴク♪
161111-003乾杯(S)
プファ~、旨い! 仕事帰りの黒ホッピーは最高だねぇ。





食べ物メニューです。
161111-004メニューT(S)
この店は盛りを少なくして一人前の価格を抑える方針。一人飲みには嬉しいお店。





注文したつまみが届く前に1杯目の黒ホッピーを飲み干したので、ナカお代わり。
161111-005ナカお代わり(S)
表面張力目一杯の臨界ホッピー完成。この後一口飲んではソト追加の作業を繰り返します。





レバー登場。部位による焼時間の差を熟知している店はやはり時間差攻撃です。
161111-006レバー(S)
クリーミーな食感が最高。





手羽先と砂肝。
161111-007手羽先(S)
皮パリ中ジューシーの手羽先と、絶妙の食感の砂肝。





にんにく丸揚げです。
161111-008にんにく(S)
ホクホクが堪りません。





鶏皮です。
161111-009皮(S)
これが同時注文した焼き物の中で一番遅かったのですが、食べてみるとサクサクの食感。じっくり焼いて余分な脂を落としていたんですね。





鶏ラーメン。
161111-010鶏ラーメン(S)
普通のラーメンの半分くらいのボリュームなのですが、これが250円と格安。もちろん〆でもいいのですが、立派につまみにもなる一品です。これを最初に頼むべきだったなぁと思ったみやけんなのでした。
さ~て、次行きましょうか。(続く)



わらじ 大宮店居酒屋 / 大宮駅

夜総合点★★★★ 4.2


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ