みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
No.1,031 大宮は 十日開催 酉の市
No.1,031 大宮は 十日開催 酉の市
2016/12/10(日)の料理
今日のメニュー:左から鶏の照焼き、刺身こんにゃく、激辛辛子高菜、厚揚げと野菜の炒め
161210-200全体(S)






今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの氷川神社の上空は、雲一つない晴天です。
161210-201空T(S)
天気はいいのですが何故か風が強く、体感的には気温の割に寒く感じる日でした。





氷川神社の参道では、伝統の「十日市」が行われています。
161210-202十日市T(S)
十日市よ書いて「とおかまち」と読むこの行事は所謂酉の市。大宮では酉の日ではなく毎年12月10日に行われるのです。





参道の両脇に並ぶ露店は縁起物の熊手でぎっしり。
161210-203熊手(S)
でも我が家では熊手を飾る習慣がないのでみやけんは買わないのです。あはは。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、特になし。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、鶏の照焼きと厚揚げと野菜の炒め、刺身こんにゃくでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。おあつらえ向きに鶏の胸肉は大特価の100g35円です。というわけで、今夜はこれ。





「鶏の照焼き」
161210-211タレ漬(S)
まず醤油、酒、味醂、胡椒、おろし生姜、スライスしたにんにくを合わせたタレに鶏肉とスライスした玉ねぎを漬けます。





タレを切った鶏肉と玉ねぎをフライパンで焼きます。
161210-212焼(S)
両面に焼き色がついたらタレを注いで蒸し焼きに。





タレ毎器に盛って、出来上がり。
161210-213完成(S)
鶏も旨いのですが、この玉ねぎがいい味出してますねぇ。牛丼の玉ねぎをイメージしてもらえれば判ると思います。





「厚揚げと野菜の炒め」
161210-221キャベツもやし(S)
まずはキャベツともやしを炒めます。





厚揚げ、ニラ、木耳、メンマを投入。
161210-222厚揚げ投入(S)
中華あじ、中華スープの素、とりがらスープの素、醤油、胡椒、片栗粉を合わせた調味料で味付け。





香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて完成。
161210-223完成(S)
器に盛って、食卓に運びます。





「刺身こんにゃく」
161210-231刺身こんにゃく(S)
市販のものを器に盛って付属の酢味噌をかけ、削り節をトッピング。このこんにゃく、青のりが入っていていい香りがするので気に入っています。





「激辛辛子高菜」
161210-241激辛辛子高菜(S)
市販の高菜漬けを刻んで大量の一味唐辛子をぶち込んだものです。時々無性に食べたくなります。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
161210-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込884円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの日歩いた歩数は、
161210-291歩数計(S)
23,757歩でした。
今日は血圧の薬を貰いに病院に行ったからなぁ。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ