みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
No.1,033 肉団子 牡蠣と豆腐で 味噌ちゃんこ
No.1,033 肉団子 牡蠣と豆腐で 味噌ちゃんこ
2016/12/18(日)の料理
今日のメニュー:左から大根と大根の葉の浅漬け、肉団子と牡蠣と豆腐の味噌ちゃんこ
161218-200全体(S)







今日のさいたまは晴れ。ウォーキングコースの大宮公園上空は、雲に覆われていますが概ね晴天。
161218-201空T(S)
朝は結構冷えていましたが、天気が良いので昼間は気温が上がるという冬の関東らしい天気。





氷川神社では十日市の時?の提灯がそのままに。
161218-202提灯(S)
以前はここはおみくじを結ぶ縄が張ってあったところ。正月までずっとこうなのかな。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g78円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、豚挽肉は肉団子にして、味噌ちゃんこがいいかなと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。魚売り場では美味しそうな牡蠣が並んでいたので、思わす牡蠣も加えることに。というわけで、今夜はこれ。





「肉団子と牡蠣と豆腐の味噌ちゃんこ」
161218-211肉団子材料(S)
まずは肉団子を作ります。こちらが材料の豚挽肉、にんにくとネギと椎茸のみじん切り、大葉、おろし生姜、塩、胡椒、玉子です。





出汁がよく出るよう細切りにした昆布の出汁で、肉団子を茹でます。
161218-212肉団子茹で(S)
肉団子は最初は沈んでいますが、火が通ると浮かんできます。





肉団子が浮かんで来たら、一旦ボウルに取ります。
161218-213肉団子取り出し(S)
入れっぱなしだと煮崩れしてしまいますので。





肉団子を取り出した後の鍋。
161218-214出汁(S)
鶏がらスープの素とほんだしで適当に出汁を作ります。





キャベツともやしを煮ます。
161218-215もやし煮(S)
煮加減はお好みで。みやけんは割と柔らかくなるまで煮るのが好きです。





豆腐を加え、味噌で味付け。
161218-216味付け(S)
高血圧なので、味は薄めに。





牡蠣はあらかじめ霜降りに。
161218-217霜降り(S)
この一手間で味がガラリと変わります。





肉団子、牡蠣、ニラ、なめこ、椎茸を投入。
161218-218完成(S)
ニラに火が通ったら出来上がり。





〆はもちろん雑炊風に。
161218-219雑炊風(S)
これをやりたいから鍋にするようなものです。





「大根と大根の葉の浅漬け」
161218-221浅漬け(S)
今日は大根が比較的安かったので。一時期高かった野菜もだいぶ落ち着いてきた感じ。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
161218-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込1,385円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
161218-291歩数計(S)
64,560歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ