みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
No.1,053 「古いのが 残ってるのに」 妻激怒
No.1,053 「古いのが 残ってるのに」 妻激怒
2017/2/5(日)の料理
今日のメニュー:左から銀鮭のガーリックマーガリン焼、小松菜ともやしのナムル、野菜と豆のコンソメスープ煮
170205-200全体(S)






今日のさいたまは晴れ後曇。ウォーキングコースの大宮駅上空は、雲一つない晴天です。
170205-201空T(S)
この後天気は崩れ、予報では雨。夕方の時点ではまだ降っていませんでした。降ったとしてももう一月近く降っていなかったという意味で、恵みの雨と言っていいかも。





大宮駅コンコース上のではこんなイベントが。
170205-202いわてT(S)
「いわての特産品が勢ぞろい!!」のようです。この手のイベントは買うか買わないかは別として見物するのは好きなのですが、みやけんが通ったのは早朝だったので、まだ始まっていませんでした。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g78円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、豚挽肉は麻婆豆腐に、後は野菜とメンマの炒めでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、魚売り場では銀鮭の切り身が5切れ入りで495円です。見ているうちに銀鮭が食べたくなり、健康を考えるとやっぱり肉より魚でしょう、と銀鮭のガーリックマーガリン焼にメニュー変更です。そうすると野菜も汁物系の方がいいかと野菜と豆のコンソメスープ煮に変更して、もう一品小松菜ともやしのナムルも作りましょうか。いうわけで、今夜はこれ。





「銀鮭のガーリックマーガリン焼」は5切れ495円だったと思っていたのですが、実際には6切れ入っていました。何だか得した気分です。
170205-211下ごしらえ(S)
まず銀鮭は両面に胡椒を振ります。甘塩と書いてあったので、塩は止めておきました。





市販のガーリックマーガリンで焼きます。
170205-212焼(S)
ベーコンは長男用。野菜と豆のコンソメスープ煮用にベーコンを買ったのですが、古いベーコンが冷蔵庫に残っていたのをすっかり忘れて買って来た物を使ったところ妻が激怒。急遽古いベーコンは銀鮭と一緒に焼いて長男に食べさせることにしたのですが、結局みやけんも1枚頂きました。(笑)





酒を振って蒸し焼きにして、仕上げに醤油をちょろり。器に盛りフライパンに残ったタレをかけて出来上がり。
170205-213完成(S)
いつもながら銀鮭は脂が乗っていて美味しかったです。





「野菜と豆のコンソメスープ煮」
170205-221鍋セット(S)
鍋に水と昆布、白菜の白い部分、白菜の葉の部分、ぶなしめじ、ベーコンの順に乗せ、最後にコンソメキューブを乗せて鶏がらスープの素をパラリ。蓋をして火にかけます。





沸騰してしばらくしてから蓋を取ったところ。
170205-222蓋取ったところ(S)
白菜がペチャンコになっています。





全体をザックリと混ぜます。
170205-223混ぜ(S)
白菜が柔らかくなるまで弱火でコトコト煮込みます。





市販の水煮の大豆を加え、塩胡椒で味を整えて出来上がり。
170205-224完成(S)
材料をセットしたら後は時間が作ってくれるような料理ですが、素朴な味で食べ飽きることがありません。





「小松菜ともやしのナムル」
170205-231ナムル(S)
小松菜ともやしを茹でて水気をギュッと絞り、小松菜は細かく刻んで豆板醤、醤油、桃ラー、すり胡麻と和えて器に盛り、仕上げにすり胡麻をトッピングしました。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
170205-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込1,143円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
170205-291歩数計(S)
72,202歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ