みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
外食編-疲れてる ニラレバ食おう 日高屋だ ニラレバ炒め定食@日高屋/戸田
外食編-疲れてる ニラレバ食おう 日高屋だ ニラレバ炒め定食@日高屋/戸田
少し以前の話になりますが、3/18(土)の昼食は、こちらの店へ。「日高屋」戸田駅前店です。
170318-101日高屋(S)
この日は朝から仕事の疲れが抜けず、ウォーキングの調子もイマイチ。こんな時は元気が出る食べ物を食べるに限るということで、ニラレバを目当てに日高屋に突撃することにしたのです。





まずはメニューを確認。
170318-102メニュー(S)
ニラレバ炒め定食(650円)の値段を確認して注文します。





しばらくして、ニラレバ炒め定食が登場します。
170318-103登場(S)
ニラレバ炒めとご飯、スープ、漬物のセットです。





一味唐辛子をタップリ振って、準備OK。
170318-104準備OK(S)
やっぱりニラレバには一味でしょう。





ではまずレバーから。モグモグモグ♪
170318-105レバ上げ(S)
うっ、旨い! でもちょっと固目かな、この薄さなら火の通りが早いので仕方ないか。





野菜はシャキシャキ。
170318-106野菜上げ(S)
ニラタップリで見るからに元気が出そう。





スープは塩味のわかめスープ。
170318-107スープ(S)
チャーハンのスープと同じ物と思われます。





漬物。
170318-108漬物(S)
いいアクセントになります。





〆にはご飯にスープをかけて雑炊風に。
170318-109雑炊(S)
これが旨いんです。





ニラレバ炒め定食をグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
170318-110完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数821食、平均価格:一食当たり税込468円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


日高屋 戸田駅前店ラーメン / 戸田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ