みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
外食編-一人では ないが我流で かけうどん かけうどん@丸亀製麺/野幌
外食編-一人では ないが我流で かけうどん かけうどん@丸亀製麺/野幌
少し以前の話になりますが、5/4(木)の昼食は、妻の妹夫婦といっしょにこちらの店へ。「丸亀製麺」江別店です。
170504-101丸亀製麺(S)
妻の母の納骨が13時、その後17時半から親戚と焼鳥屋に行く予定なので、早目にサクッと昼食ということで開店直後の訪問となりました。





まずはメニューを確認。
170504-102メニュー(S)
メニューは基本的に全国共通のようです。丸亀では夏場以外は基本かけうどんと決めているみやけん、この日は自分一人ではないですが、見栄を張る意味もないので我流を通しかけうどんを注文します。





すぐにかけうどんのうどん玉が登場します。
170504-103うどん登場(S)
こちらは自分で出汁を注ぐスタイルなので、この時点では温めたうどん玉のみ。





レジの横で自分で出汁を注ぎます。
170504-104出汁投入(S)
みやけん流はややたっぷり目。





続いて揚げ玉とネギをたっぷりトッピング。
170504-105トッピング(S)
これぞ丸亀の醍醐味。





七味唐辛子をたっぷり振って、準備OK。
170504-106準備OK(S)
やっぱりうどんには七味でしょう。





まずは出汁から。ズ~ッ、ズズ♪
170504-107れんげ上げ(S)
うっ旨い! やっぱり讃岐うどんにはこのスッキリしたいりこ出汁がよく合います。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
170504-108麺上げ(S)
うっ、旨い! コシのある讃岐うどんは噛みごたえあります。





揚げ玉はもちろん自家製。
170504-109揚げ玉(S)
これが無料とは、太っ腹だねぇ。





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
170504-110完食(S)
ふ~、食った~。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは十分合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数838食、平均価格:一食当たり税込468円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


丸亀製麺 江別店うどん / 高砂駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ