みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
北海道編-ホッケ焼 脂の乗りが 半端なし
北海道編-ホッケ焼 脂の乗りが 半端なし
5/6(木)、この日は小樽観光です。まず向かったのは小樽運河。
170506-201小樽運河(S)
やっぱり小樽観光と言えばこちらでしょう。





続いて手宮の小樽市総合博物館本館。
170506-202小樽市総合博物館本館(S)
ここは旧手宮駅跡地の鉄道記念館を改修して出来た施設。





入ってすぐの所には開拓使時代の機関車、「静」号が鎮座。
170506-203静(S)






こちらは開業当初の旧手宮駅のジオラマ。
170506-204手宮駅ジオラマ(S)






これは何でしょう?
170506-205ロータリー除雪車(S)
ロータリー除雪車を正面から見たところでした。





屋外の車両群。
170506-206キハ(S)
ちょっと痛みがひどいのが気になります。





SLアイアンホース。
170506-207アイアンホース(S)
動態保存で、実際に走行する列車に乗ることが出来ます。





ここは鉄道だけではありません。
170506-208科学(S)
科学展示室の展示物。





プラネタリウムもあります。
170506-209プラネタリウム(S)
みやけんは天文学には興味ないので見ませんでしたが。





博物館本館を出て、手宮洞窟保存館へ。
170506-210手宮洞窟(S)
博物館の入場券を提示すると無料です。でも中は薄暗くてよく判りませんでした。





旧手宮線跡地は遊歩道になっています。
170506-211手宮線跡地(S)





小樽市総合博物館運河館。
170506-212運河館(S)
古い倉庫を改装した施設です。





小樽運河の解説。
170506-213運河の解説(S)






こちらは昔の店舗。
170506-214昔の商店(S)






ショーウインドウには、機械式の蓄音機。
170506-215ショーウインドー(S)
電気で動くスピーカーがなかった頃の品物。





自然科学系の展示もあります。
170506-216冬眠中の熊(S)
こちらは冬眠中の熊の様子。





手宮洞窟の壁画のレプリカ。
170506-217手宮の壁画(S)
何が書かれているかは全く不明。





太古の時代の生活の様子。
170506-218古代の生活(S)






博物館を出て向かった南樽市場の手前の川には鯉のぼりがいっぱい。
170506-219こいのぼり(S)
これは壮観。





南樽市場。
170506-220なんたるいちば(S)
ここは地元の人のための市場。観光客らしき人は見かけませんでした。





中の店舗は多彩。
170506-221海産物(S)
海産物の店は当然あります。





肉屋。北海道の肉屋では普通にジンギスカン用の肉を売っています。
170506-222ラム肉(S)
こちらのは丸型でタレに漬けていないタイプ。





こちらは乾物屋。
170506-223乾物(S)






寿司屋があります。
170506-224寿司屋(S)






食堂も。
170506-225食堂(S)






八百屋。
170506-226八百屋(S)






果物屋
170506-227果物屋(S)






パン屋もあります。
170506-228パン屋(S)






ドラッグストアも。
170506-229ドラッグ(S)






雑貨屋。
170506-230雑貨屋(S)






コーヒー豆の専門店
170506-231コーヒー豆(S)






蒲鉾屋
170506-232蒲鉾屋(S)






総菜屋
170506-233惣菜屋(S)
妻からラインが入っていて、ここのイカメンチが美味しいから買ってきてとのことだったので購入。ついでにタラの芽の天ぷらも。





この日の夕食は、こんな感じ。
170506-234全体(S)
ホッケ焼、イカメンチ、イカソーメンと帆立の刺身。(これだけではありません)





飲物はサッポロクラシック。
170506-235クラシック(S)
やっぱり北海道ではこれでしょう。





ホッケ塩焼き。
170506-236ホッケ(S)
身の厚さと脂の乗りが半端なかった。





イカメンチ。
170506-237イカメンチ(S)
メンチカツの肉の代わりにイカが入っている感じ。旨い!





イカソーメン。
170506-238イカソーメン(S)
やっぱりイカは生姜醤油だべ。





ついでにホタテも生姜醤油で。
170506-239帆立(S)
こういう自然の甘さならみやけんもOK。





タラの芽の天ぷら。
170506-240タラの芽(S)
普段ならまず口にすることはない食材。旨し。





芋焼酎に切り替え。
170506-241焼酎(S)
芋らしい味なのですが、意外とマイルド。





トマト。
170506-242トマト(S)
桃太郎という品種らしいのですが、こちらの甘さも許容範囲。





ウォーキングも趣味のみやけんがこの4日で歩いた歩数は、
170506-291歩数計(S)
121,649歩でした。
明日はウォーキングは全く出来そうにないなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ