みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
外食編-博物館 出ると目の前 ラーメン屋 辛味噌ラーメン@あっぱれ亭/小樽
外食編-博物館 出ると目の前 ラーメン屋 辛味噌ラーメン@あっぱれ亭/小樽
少し以前の話になりますが、5/6(土)の昼食は、こちらの店へ。「あっぱれ亭」手宮店です。
170506-101あっぱれ亭(S)
この店に突撃したのは小樽市総合博物館を出て、さあラーメンを食べるぞと思った瞬間目の前の現れたのがこちらのお店だったから。これから小樽市の中心部へ行くので観光客目当ての店が多くなることが予想される中、観光客目当てではなさそうな地味な外観も気に入りました。





まずはメニューを検討。
170506-102メニュー(S)
写真にはすべては写っていませんが、味噌ラーメンは白味噌・赤味噌・合わせ味噌・辛味噌の4種類がありすべて720円。みやけんは辛味噌ラーメンを注文します。





しばらくして、辛味噌ラーメンが登場します。
170506-103登場(S)
麺にいかにも味噌らしい色合いのスープ、トッピングはチャーシュー、メンマ、野菜、ネギというスタイル。





ではまずスープから。ズ~ッ、ズズ♪
170506-104れんげ上げ(S)
うっ、旨い! みやけん好みのこってり系と言うにはこってり度がちょっと足りないかな。でもしっかり美味しいスープです。





続いて麺を。ズルズルズル~♪
170506-105麺上げ(S)
うっ、旨い! 麺は文句なしの札幌ラーメンの麺。





チャーシュはトロトロ。
170506-106チャーシュー上げ(S)
厚みがあるのに柔らかくしっかり味も染みています。





メンマはごく普通。
170506-107メンマ上げ(S)
ラーメンの具なので、これでいいのです。





野菜は何故かキャベツ主体。
170506-108キャベツ(S)
もやしも入っているのですが、キャベツ主体というのは珍しいですね。





卓上の一味を大量投入。
170506-109一味投入(S)
やっぱり味噌ラーメンには一味でしょう。





ズルズル、ズルズルとすすって、一気に完食です。
170506-110完食(S)
ふ~、食った~。11時過ぎの早い時間帯でしたが地元の人らしき人達が後からどんどん入って来ていたので、地元の人気店なのでしょう。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格です。
みやけんは、大満足でお店を後にしたのでした。おしまい。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数841食、平均価格:一食当たり税込468円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


あっぱれ亭 手宮店ラーメン / 小樽駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ