みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
旅行編-夕食は 温泉ホテル らしいヤツ
旅行編-夕食は 温泉ホテル らしいヤツ
こちらの夕食はもちろんいかにも温泉ホテルっぽいやつね。
まずはお品書き。
170519-315お品書き(S)





食堂ではなく、部屋のテーブルに中居さんがセットしてくれました。
170519-311全体1(S)
こちらが全体その1。左半分です。





続いて右半分。
170519-312全体2(S)
多種少量の品々が所狭しと並びます。





船盛り。
170519-313舩盛り(S)
まぐろ、海老、イカ、鯛、伊勢海老(右上)。ちなみに伊勢海老と鮑は選択制だったので、伊勢海老と鮑を一人前づつ注文して妻とシェア。




で、こちらが鮑。
170519-314鮑(S)
固形燃料で焼くステーキ。所謂踊り焼きです。





前菜の初夏の五点盛り。
170519-316オードブル(S)
魚の味噌漬け?みたいなヤツが絶品。





変わり豆腐。
170519-317変わり豆腐(S)
チーズの風味がして秀逸。





一見サラダに見えますが、実はかつおのタタキ。
170519-318かつおのタタキ(S)
これは正直サラダっぽい野菜を乗せるよりは普通に薬味を乗せた方がいいように思う。





お品書きによると修善寺産黒米ひやしうどん。
170519-319蕎麦(S)
蕎麦にしか見えません。





リゾット風茶碗蒸し。
170519-321茶碗蒸し(S)
確かにリゾット風に米が入っていて、これはいいアイデア。




海老和風グラタン焼。
170519-322海老(S)
これは逆に変にいじくるより塩焼きの方がいいと思う。





一通り写真を撮ったところでビールで乾杯。
170519-323乾杯(S)
まあ、1本位は飲んであげましょう。





鮑が焼き上がり、ナイフで切ったところ。
170519-324鮑(S)
鮑は超美味。言うことなし。





金目鯛と大根の煮物。
170519-326煮物(S)
この金目鯛も最高。





〆のご飯用の漬物。
170519-320漬物(S)
細かく刻んだものの三種盛り。





ワタリガニの味噌汁。
170519-325味噌汁(S)
蟹の出汁が効いています。





〆のご飯。
170519-327ご飯(S)
やっぱり最後はご飯で〆なきゃね。
ふ~っ、食った~。満腹、満腹。


土肥ふじやホテル旅館 / 伊豆市その他)

夜総合点-

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ