みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
No.1,088 我が子より プレモル届く 父の日よ
No.1,088 我が子より プレモル届く 父の日よ
2017/6/18(日)の料理
今日のメニュー:左から肉団子と豆腐と野菜の中華風スープ煮、小松菜のしらすおかか和え、ネギメンマ
170618-200全体(S)






今日のさいたまは曇り。ウォーキングコースの大宮公園上空は、分厚い雲に覆われています。
170618-201空(S)
梅雨のムシムシした感じはなく、むしろ涼しい位でした。





みやけん宛に荷物が届いたので空けてみると、何とプレモル!
170618-202プレモル(S)
娘からの父の日のプレゼントでした。これは嬉しい。





更に長男からも。
170618-203プレモル2(S)
こちらもプレモル、完全にカブっていますが、これが一番いいのです。
普段みやけんが「発泡酒」で我慢していることを子供達は理解しているのですから。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g78円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、今日は涼しいので豚挽肉は肉団子にして野菜と豆腐と一緒に中華風のスープ煮に、後は小松菜のしらすおかか和えと、ネギメンマでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「肉団子と豆腐と野菜の中華風スープ煮」
170618-211材料(S)
まずは肉団子を作ります。こちらが材料の豚挽肉、みじん切りのネギとにんにくと椎茸、おろし生姜、塩、胡椒と玉子。





材料を練って肉団子の種を作ります。
170618-212種(S)
粘りが出るまでしっかり捏ねるのがコツ。





細切りの昆布の出汁で肉団子を茹でます。
170618-213茹で(S)
最初は沈んでいますが、浮いてきたら茹で上がり。





肉団子を一旦ボウルに取ります。
170618-214ボウル(S)
入れっぱなしだと煮崩れするような気がするので。





キャベツ、青梗菜の茎の部分、もやしを煮ます。
170618-215野菜煮(S)
中華あじ、中華スープの素、鶏ガラスープの素、塩胡椒で適当に味付け。





青梗菜の葉の部分、豆腐、木耳、春雨を投入。
170618-216完成(S)
少し煮込んで、香り付けのごま油を垂らしザックリと混ぜて完成。





「小松菜のしらすおかか和え」
170618-221小松菜のしらすおかか和え(S)
下茹でして刻み、水気をギュッと絞った小松菜を、醤油少々を垂らした削り節としらすで和えたものです。昨日のしらすおろしも少し余っていたので、大根おろしの水気をギュッと絞って加えてあります。





「ネギメンマ」
170618-231ネギメンマ(S)
めんつゆを薄めた出汁でメンマを煮て、桃ラーとネギで和えたものです。





〆は雑炊風に。
170618-217〆(S)
小松菜のしらすおかか和えも混ぜて、メギメンマをトッピング。これが最高。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
170618-281今日の食材(S)
今日の支払金額は、税込952円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
170618-291歩数計(S)
71,677歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
子供からの
seoulpekoさん、こんばんは。
やっぱり子供から感謝されるのが親としては何より嬉しいですよね。
2017/06/20(火) 21:02:16 | URL | みやけん #-[ 編集]
しあわせだなぁ〜

みやけんさん
おはようございます^^

僕は父に、カニを送りました

そして娘たちからは
「いつもありがとう」って電話をいただきました^^
2017/06/20(火) 06:47:06 | URL | seoulpeko #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ