みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
外呑み編-いつもとは 逆にいづいみや 先に行く
外呑み編-いつもとは 逆にいづいみや 先に行く
9/1(金)は、個人的に休暇を取得。妻はこの日から2泊3日で昨年亡くなった母親の遺品整理で実家に帰るので、金・土は長男の分も食事不要ということに。なので金曜日のこの日は外吞み、土曜は自分一人分を料理することにして、みやけんが最初に向かったのはこちらのお店、「いづみや」第二支店です。
170901-001いづみや(S)
休暇中なので当然早い時間帯(午後4時半)、力が開店しているか分からなかったので、いつもとは逆に先にいづみやに入店です。





飲物はもちろん黒ホッピー。
170901-002黒ホッピー(S)
この店ではこれしかありません。





お疲れさん、と一人乾杯! ゴクゴクゴク♪
170901-003乾杯(S)
プファ~、旨い! たっぷりウォーキングした後の黒ホッピーは最高だねぇ。





イカ一夜干しはまだ復活していません。
170901-004壁メニュー(S)
煮込みと、壁のメニューからなんこつ焼を注文。





すぐに煮込みが登場します。
170901-005煮込み(S)
刻みネギのトッピングに辛子添えのいつものいづみやスタイル。





なめ茸の蓋に穴を開けた容器の七味をたっぷり振って、準備OK。
170901-006七味(S)
やっぱり煮込みには七味でしょう。





いただきま~す。モグモグモグ♪
170901-007シロあげ(S)
うっ、旨い! この味とボリュームでこの値段は泣かせます。





ナカお代わり。
170901-008ナカお代わり(S)
ソトが入りきらない量。これが大衆酒場ってもんです。





なんこつ焼です。
170901-009ナンコツ焼(S)
これがこってり味でみやけん好み。





調子こいて梅割りも。
170901-010梅割り(S)
これは効くねぇ。


梅割りを飲み干したところで、お会計は1,360円でした。
さ~て、次行きましょうか。(続く)


いづみや 第二支店居酒屋 / 大宮駅

夜総合点★★★★ 4.2

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ