FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
外食編-チャーハンは 作り手の腕 モロに出る 焼豚チャーハン@福しん/池袋
外食編-チャーハンは 作り手の腕 モロに出る 焼豚チャーハン@福しん/池袋
少し以前の話になりますが、2/3(土)の昼食は、こちらの店へ。「福しん」公会堂前店です。
180203-101福しん(S)
この日はチャーハン気分。前回福しんの下板橋の店に伺ったときはベチャっとした食感がイマイチだったのですが、チャーハンは作り手の腕前がモロに出るだけに、店(人)による差もあるはずと思って、あえて日高屋を外してこちらの店へ突撃です。





まずはメニューを確認。
180203-102メニュー(S)
お目当ての焼豚チャーハン(450円)を注文します。





しばらくして、焼豚チャーハンが登場します。
180203-103登場(S)
基本のチャーハンとスープのセットです。





いただきま~す。モグモグモグ♪
180203-104れんげ上げ(S)
うん、旨い! 何と期待に反しこちらの店のチャーハンも、ベチャッとタイプ。





スープは、醤油味と塩味の中間位の色合いの具なし。
180203-105スープ(S)
これは正直チャーハンの味に力負け。





チャーハンに胡椒を振ると、味がピリッと引き締まります。
180203-106胡椒(S)
かなりたっぷり目に振るのがみやけん流。





スープには、卓上の一味を。
180203-107一味(S)
これで多少みやけん好みのパンチの効いた味に。





チャーハンをスープに浸して、スープチャーハンに。
180203-108スープチャーハン(S)
ベチャッとタイプには最初からこの方がいいかも。





チャーハンをグビグビと喉の奥に流し込むようにして、一気に完食です。
180203-109完食(S)
ふ~、食った~。
でもねぇ、チャーハンにベチャッとはやはりいただけません。
この味とボリュームでこの値段なら、コストパフォーマンスは合格ですとは言えないなぁ、と思いながらみやけんはお店を後にしたのでした。おしまい。





おまけ。会計時に、クーポン券をゲット。
180203-110クーポン券(S)
次回は麺にして、味玉かな。


2011年1月以降この日までの外食(朝食・昼食。但し会社の社員食堂除く。)数940食、平均価格:一食当たり税込468円


「B級グルメ」ブログランキングに参加しています。面白いと思ったら、クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


福しん 公会堂前店ラーメン / 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ