FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
No.1,211 夜のうち 鍋を洗える スパカレー
No.1,211 夜のうち 鍋を洗える スパカレー
2018/7/8(日)の料理
今日のメニュー:左から牛筋のカレースパゲティ、トマトときゅうりのサラダ(昨日作ったもの)、しお豆(市販品)。
200 全体(1)






今日のさいたまは曇り後晴れ。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、薄雲に覆われています。
201 空(1)
朝方は涼しかったのですが、晴れて太陽が顔を出すと気温もグングン上昇。夏の復活です。





大宮公園野球場では夏の甲子園の予選が始まっていました。
202 高校野球(1)
今年は100回記念大会なので埼玉県からは2校出場するため、南埼玉大会・北埼玉大会に分かれているようです。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店ではなく〇オンにやって来ましたみやけんです。
そして今日は妻と娘が旅行なので、みやけんは夕食は自分の分だけ用意すればいいことになっています。このパターンのときは牛筋かモツ系しかないのですが、気分は牛筋のカレースパゲティ。〇〇ャースは牛筋を売っていないことも多いので、先に開店する〇オンを覗いた所牛筋があったので早速購入したのです。というわけで、今夜はこれ。





「牛筋のカレースパゲティ」
211 スパイス(1)
まずはスパイスを用意します。ナツメグ、クローブ、シナモン、クミンに市販のカレー粉をミックス。





みじん切りの玉ねぎとにんにくを炒めます。
212 玉ねぎ炒め(1)
アメ色になるまでなんて考えずに、適当に。





適当に切った牛筋とスパイスの半分を投入。
213 牛筋投入(1)
プ~ンといい香りが漂ってきました。





水を加え、沸騰したら市販のカレールウ1かけらを溶かし、一味唐辛子を大量投入。弱火にしてしばらくコトコト煮込みます。
214 煮込みはじめ(1)
牛筋に味をなじませる意味と、最初からカレールウを全量入れると焦げ付き易いような気がするので。





小一時間程煮込んだら、市販のカレールウで味付け。
215 カレー仕上げ(1)
さらにとろけるチーズと残りのスパイスを加えて溶かします。





麺を茹でます。
216 麺茹で(1)
袋に書いてある時間マイナス1分がみやけん流。





茹で上げの麺を器に盛ります。(麺の半分(明日の朝食用)は水に晒して冷まし、水気を切ります。)
217 スパカレー完成(1)
カレーソースをかけ、バジルをトッピングして出来上がり。





いただきま~す。モグモグモグ♪
218 麺上げ(1)
うっ、旨い! カレーはスパイシー&激辛。これがスパゲティに合うんです。カレーの残りは麺にかけてラップして冷蔵庫に入れておけば夜のうちに鍋を洗えるのもメリット。明日は仕事ですし、カレーの鍋を朝洗うのはちょっと面倒なんですよね。





牛筋はトロトロ。
219 牛筋上げ(1)
牛筋好きには堪りません。





しお豆。
220 塩豆(1)
タンパク質も摂らないとね。





トマトときゅうりのサラダ。
221 サラダ(1)
野菜も食べないとね。


今日もおいしくいただきました。


今日買ってきた食材はこちら。
281 今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込円364円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291 歩数計(1)
73,573歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ