FC2ブログ
みやけんの「今日、こんなの作って食べたよ。」
料理好き中年サラリーマンオヤヂが休日に作る家庭料理です。
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
No.1,220 真夏でも 食欲落ちぬ この体
No.1,220 真夏でも 食欲落ちぬ この体
2018/8/5(日)の料理
今日のメニュー:左から挽肉と野菜と春雨の炒め、刺身こんにゃく、厚揚げのカレー煮
200 全体(1)






今日のさいたまは曇のち晴れ。ウォーキングコースの大宮公園の上空は、分厚い雲に覆われています。
201 空(1)
曇っていたのは早朝時間帯だけ。ずっと曇っていて欲しいという願いむなしくすぐにピーカンの晴天&猛暑。もうウンザリ。





大宮公園の入口にある公園案内図。
202 公園案内(1)
ご覧のとおり公園は東西に分かれているのですが、みやけんがいつも行くのは西側の野球場やサッカー場がある方だけ。今度右側の第二公園の方もゆっくり散策してみようかしら。





さて、今日も夕食の買い物にいつものスーパー、〇〇ャース 大成店にやって来ましたみやけんです。
今日の「広告の品」でみやけんが欲しいと思ったものは、豚挽肉100g78円です。
例によってウォーキング中にいろいろメニューを考えますが、豚挽肉は2つに分けて挽肉と野菜と春雨の炒め、それと厚揚げのカレー煮に。後は刺身こんにゃくでいいかと作戦を立てました。
店に着くと、まずは売り場を一周して掘り出し物がないかチェックしますが、今日は特にこれといったものはなし。それでは、作戦どおりでいきましょうか。というわけで、今夜はこれ。





「挽肉と野菜と春雨の炒め」
211 挽肉炒め(1)
まずは中華鍋を熱し油を加え、煙が出て来たらスライスしたにんにくとネギ、豚挽肉を炒めます。





醤油と胡椒で下味を付けます。
212 ボウル取り(1)
下味をつけたら一旦ボウルに取ります。





中華鍋を洗って熱し、油を加えて煙が出て来たら、キャベツともやしを炒めます。
213 キャベツ炒め(1)
強火で強気に、がコツ。





ニラ、木耳、春雨を投入。
214 ニラ他投入(1)
挽肉を鍋に戻し、中華あじ、中華スープの素、鶏がらスープの素、酒、胡椒、片栗粉を合わせた調味料で味付け。





香り付けのごま油を垂らし、ザックリと混ぜて出来上がり。
215 皿盛り(1)
器に盛って、食卓に運びます。





「厚揚げのカレー煮」
221 野菜煮(1)
まずはめんつゆ少々とほんだしで適当に作った出汁で昆布、人参、椎茸を煮ます。





豚挽肉を投入。
222 肉投入(1)
塊にならないようにほぐします。





市販のカレールウとカレー粉で味付けし、厚揚げを投入。
223 完成(1)
しばらくコトコト煮込んで出来上がり。





「刺身こんにゃく」
231 刺身こんにゃく(1)
市販のものを器に盛って付属の酢味噌をかけ、削り節をトッピングしました。





この日のビールは、妻が先日娘との旅行の時に買ってきてくれた軽井沢高原ビール。
241 軽井沢高原ビール(1)
これ、超旨い!


今日もおいしくいただきました。猛暑日だろうが何だろうが食欲の落ちないみやけん、一度でいいから夏痩せを体験してみたいものです。


今日買ってきた食材はこちら。
281 今日の食材(1)
今日の支払金額は、税込848円でした。
(一部冷蔵庫の中の材料を使っていますので、食材費全額ではありません。)





ウォーキングも趣味のみやけんがこの週末(土、日)に歩いた歩数は、
291 歩数計(1)
70,510歩でした。


「男の料理」ブログランキングに参加しています。
おいしそうと思ったら、クリックしてください。このクリックで順位が上がります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.